photo08

2015年、富士山でも電波がつながる携帯キャリアはどこ?

2013年に、富士山が世界文化遺産に登録されました。
環境省の調べによると、2015年夏期(7/1~9/15)の富士登山者数は28.5万人に上り、国内だけでなく海外からも、多くの人が登山に訪れています。
人が集まる場所では、必ずと言っていいほど整備されているのが、インターネット回線です。
富士山頂でもモバイルWi-Fiやスマホはつながるのでしょうか?
さっそく、調べてみました。

富士山頂でLTE高速通信は当たり前

富士登山のパッケージツアーもたくさん出ていて、初めての本格登山が富士山という人も少なくありません。
富士山の登山ルートは4つあり、中でも初心者向けとされる吉田ルートは、登山シーズンともなれば多くの人が登山に訪れ、年配者や女性の参加者も年々増えています。

そんな富士登山ブームのあおりを受けて、通信キャリア各社では、すべての登山道で通信サービスを提供できるようアンテナを増やし、LTE回線の整備を進めています。
また、外国人登山者に向けた、無料Wi-Fiサービスも開始されました。

富士山頂での電波状況

2015年の富士山頂、登山口、登山道での電波状況を表にまとめると、このようになりました。

キャリア
利用回線
富士山頂 富士宮口
登山口
登山道
須走口
登山口
登山道
御殿場口
登山口
登山道
吉田口
登山口
登山道
回線利用期間
ドコモ
FOMA、LTE
LTE-Advanced
1年中利用可能
山頂エリアのみ、
7月上旬~9月下旬
au
au 3G
au 4G LTE
7月上旬~9月下旬
ソフトバンク
SoftBank 3G
SoftBank 4G LTE
7月上旬~8月下旬
Y!mobile
SoftBank 3G
SoftBank 4G LTE
7月上旬~8月下旬
UQ WiMAX
WiMAX 2+のみ
SoftBank 4G LTE
7月上旬~9月下旬
Fujisan Free
Wi-Fi

外国人観光客向け
無料Wi-Fi
7月上旬~9月下旬

ご覧の通り、富士山頂ではすべてのキャリアで、LTE回線を利用できます。

ドコモは、山頂で受信時最大225Mbps、auは受信時最大150Mbps、ソフトバンクは受信時最大112.5Mbpsの高速通信サービスを受けることができます。山頂からの絶景風景を写真に撮ったら、下山してからではなくすぐにその場で、友達にメールで送信したり、SNSに投稿することができます。

通信回線が利用できる時期は、7月~9月の登山シーズンだけですが、ドコモだけは山頂を除く、登山口・登山道で、1年中、通信回線を利用することができます。もし友達に、「年始のご来光を見に行こう」と誘われたら、母のドコモ携帯を借りて行くつもりです。

日本一高い山頂をエリア化する方法

どうして、山頂や山の中でも電波がつながるのか、不思議に思いませんか?
富士山のエリア化は、技術の進歩というより、キャリア各社の努力によるものだと分かりました。

登山口や登山道は、富士山のふもとから上向きに電波を発射し、エリア化を行っています。
通常の基地局よりも強力なアンテナを使って、頂上に向けて電波を送っていますが、届く範囲には限界があります。
そこで、登山シーズンは、山頂付近、山小屋、山道の一部に、アンテナや無線中継局、レピーターと呼ばれる電波の増幅機器を設置して、エリア化を行っています。

外国人登山者に向けた無料Wi-Fiサービス

富士山が世界文化遺産に登録されて以降、海外の登山者も増えました。そこで、「静岡県、山梨県、NTTドコモ」が、外国人登山者向け無料Wi-Fiサービスが開始しました。

“Fujisan Free Wi-Fi”の使い方

各登山口の五合目で、ユーザーIDとパスワードが記載されたカードを受け取ります。初回のログインから72時間、富士山頂と五合目など8カ所のアクセスポイントで、Wi-Fiサービスが無料で受けられます。

無料Wi-Fiサービスの狙いと海外の評価

今後も増加が見込まれる外国人観光客に対応して、便利なサービスを提供することが一番の目的ですが、富士山の魅力を世界に伝えたいという狙いもあります。
外国人登山者に無料Wi-Fiを利用してもらうことで、Mt.Fujiの写真や情報がSNSでリアルに発信されて、世界中のより多くの人にアピールできます。

利用した外国人登山者からは好評ですが、海外メディアの反応はどうなんでしょうか?

実は、一部では「富士山頂に変なものが?!」といった扱いもされています。
日常生活から抜け出して、自然を楽しむのが登山の良さなのに、そこでメールチェックやSNSの更新をするなんて愚か者のすること、といった見方もあるようです。

携帯・スマホは登山初心者の「新三種の神器」

海外メディアの記事を読んで、確かに登山に来たときくらい、スマホや携帯を忘れてリフレッシュすべきかとも思いますが、ベテランの登山者の意見を聞くと、「初心者の登山に、携帯・スマホは必需品」だと言います。

日本百名山でエリア化が進んでいる

電波がつながるのは、富士山だけではありません。日本百名山で通信回線が使える山が、どんどん増えています。携帯キャリア主要3社、すべてがつながる山はどこか調べました。

■ 携帯キャリア3社どれもつながる日本百名山
雌阿寒岳、トムラウシ山、磐梯山、高妻山、赤城山、四阿山、浅間山、剱岳、立山、焼岳、荒島岳、大山、霧島山

遭難者からの救助要請は6割以上が携帯から

山で電波がつながると、メールや電話ができて便利なだけでなく、もし万が一何かあった時に、登山者の強い味方になってくれます。

■ 役立つ一例

  • 天気予報や登山情報を確認できる
  • 山小屋に到着が遅れることを連絡できる
  • Google MAPのGPS機能で現在地を確認できる
  • 緊急事態が起こった際に救助要請をできる

実際、遭難者からの救助要請は、6割以上が携帯電話からと言われており、安全登山のためにも登山前には充電の確認と、利用キャリアのサイトで電波状況を調べておいたほうがよさそうです。また、充電切れに備えてモバイルバッテリーがあると安心です。
»モバイルWi-Fiユーザーのためのモバイルバッテリーの選び方

ピンチを救ってくれるGPS機能と登山アプリ

本格的な登山用GPSは、数万円もする高価なものなので、なかなか手が出ませんが、携帯やスマホにはGPSがほぼ標準搭載になっています。
また、登山用GPSアプリや地図アプリも、便利なものがいろいろあります。
中には、事前にダウンロードして端末に保存すると、電波の届かない場所でも自分のいる位置が確認できるものや、山行の軌跡を記録することができるものまで、安全登山に役立つアプリが増えています。

荷物が増えますが、これらの登山アプリはスマホよりもタブレットのほうが、地図も大きく表示できて有効です。

最後に、安全登山に備えて、人気の無料登山アプリをまとめてみました。

アプリ名 内容
Commander Compass Lite 衛星写真やGPS機能で、いつでも正確な道や方位が確認できるコンパスアプリ
YAMAP(ヤマップ) 電波の届かない山奥でも位置確認ができ、自分と同じ山を登った登山者と情報共有ができるアプリ
山と高原地図 登ったルートを保存することができ、圏外でも地図を見ることが可能。水場の位置や登山道の状況を解説してくれるアプリ
AR 山 1000 カメラでかざした山の名前や標高、現在地からの距離を表示してくれるアプリ。山深い電波の弱い地点でも使用可能
やまやまGP ルートの記録や救難信号の発光ができ、万が一の事態にも備えた実用的なアプリ。身体にかかる負荷が一定になるようにペース配分を示してくれる機能付きで、登山初心者に便利

モバイルWi-Fi各社の速度・特徴・費用の徹底比較表【保存版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    2014年夏に、「イー・モバイル」と「ウィルコム」が統合されて、Y!mobile(ワイモバイル)が誕…
  2. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    1,980円(税抜)という月額料金の安さから、Yahoo!Wi-Fiの購入を考えている人も多いのでは…
  3. 通信制限なし
    データ通信制限とは?モバイルWi-Fiルーターがあれば、好きなだけ通信できるわけではありませ…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP