photo05

無料Wi-Fiスポット(公衆無線LAN)の注意点・危険性

無料Wi-Fiスポットの危険性

外出先でインターネットをつなげたいことがあります。そんなときに手っ取り早いのが、無料Wi-Fiスポットです。

カフェ、コンビニ、ファストフード店では「Wi-Fi使えます」は当たり前と言ってもいいくらい、無料のWi-Fiスポットが増えました。最近では、海外から来た観光客向けに自治体が設置しているものもたくさんあります。

回線の契約なしで、誰でも自由に使える便利なサービスですが、利用には注意が必要です。盗聴、ウィルス感染、乗っ取りなど、無料Wi-Fiスポットで多発しているインターネット被害という問題が現実に起きています。

被害の内容

  1. 通信内容を盗み見される
    ネットバンクで入力した口座番号やパスワード、通販サイトの買い物でクレジットカード決済を行う場合のカード番号や有効期限が、盗み見される危険があります。
  2. 不正アクセス、ウイルス感染
    スマホやパソコンが勝手に操作されて、保存している連絡先やURL、個人情報、プライベートな写真がコピーされるなど犯罪に悪用される可能性があります。

一般に開放されている無料Wi-Fiスポットは、利便性が優先されるため、安全性はどうしても低くなります。

また無料Wi-Fiスポット付近では、悪質な犯罪者が盗聴の機会を狙って、暗号化されていないネットワークを公開していることが多いです。お店がサービスとして開放しているWi-Fiに接続したつもりが、見知らぬアクセスポイントに接続していることもあり得ます。

被害を防ぐ対策

自分の大切なスマホやパソコンを守るためには、セキュリティを万全にして防御対策をとるか、無防備なら無料Wi-Fiスポットを一切使わないかのどちらかです。

自分が設定した長いパスワードが覚えられなくて、スマホのメモ帳機能に書き留めているような人は使わない方が賢明です。それでも、「どうしても!」ということはあります。

そんな緊急事態に備えて、無料Wi-Fiスポットを利用する際の注意点をまとめてみました。

無料Wi-Fiスポットでやってはいけないこと

  1. 暗号化されていないアクセスポイントは使わない
    Wi-Fiネットワーク表示画面を開けたときに、カギのアイコンのないWi-Fiスポットには注意が必要です。
    「None」「WEP」「WPA」などの表示がありますが、これは暗号化の種類を示すものです。
    「None」はセキュリティ対策がされておらず、「WEP」は暗号化されてはいますが安全性が低くおすすめできません。「WPA」となっているWi-Fiを選ぶのが無難です。(あまり数は多くありませんが)
    無料Wi-Fiスポット
  2. 正体不明のアクセスポイントに接続しない。
    気づかずに怪しいWi-Fiに接続していることもあります。正しいWi-Fiにつながっているかを確認するためには、その無料Wi-Fiスポットを提供しているお店または場所が掲示している内容を確認して、もしもおかしなWi-Fiに接続していたら、すぐに接続を切りましょう。
  3. ログインが必要なページにアクセスしない。
    無料Wi-FiスポットでのWi-Fi利用は、WEBページの閲覧程度にとどめておくべきです。ID・パスワードを使ってログインするネット利用は、パスワードを盗まれる可能性があります。ネット通販などはもってのほかで、重要な個人情報を含むやりとりは避けるべきです。
  4. 個人情報を含むアプリを使わない。
    個人情報を抜かれる可能性が高く、仮に想定すると出会い系アプリなどを使っていて、その情報が漏えいなどすると脅しにも利用されかねません。(過去事例があるわけではなく、あくまでも最悪のケースとして想定したものです)
  5. 常にWi-Fiへの接続を許可している設定にはしない。
    Wi-Fiを常に接続許可してしまうと、知らぬ間に正体不明のアクセスポイントに接続してしまう可能性があります。無料Wi-Fiスポットでインターネットを使う用事が済んだらWi-Fi機能を OFF にするのを忘れてはいけません。「つながらない」ことも、悪質なネット被害から大切なスマホを守る対策です。

もちろん、無料Wi-Fiスポットは外出先では非常に便利です。
ただし、便利さの裏に危険が潜んでいることを踏まえたうえで利用することが重要です。

モバイルWi-Fi各社の速度・特徴・費用の徹底比較表【保存版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    2014年夏に、「イー・モバイル」と「ウィルコム」が統合されて、Y!mobile(ワイモバイル)が誕…
  2. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    1,980円(税抜)という月額料金の安さから、Yahoo!Wi-Fiの購入を考えている人も多いのでは…
  3. 通信制限なし
    データ通信制限とは?モバイルWi-Fiルーターがあれば、好きなだけ通信できるわけではありませ…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP