WiMAX内蔵パソコン

WiMAX内蔵パソコンのメリットデメリット。巷で盛んな内蔵パソコンは本当に有利なのか?

WiMAXの通信機能を内蔵した「WiMAXパソコン」があるのをご存知ですか?

ノートパソコンを開くとすぐにネットが使える、そんな謳い文句に興味をもちWiMAXパソコンの評判を調べてみたのですが、意外なことに残念な口コミが多くて驚きました。

WiMAXパソコンを選ぶよりも、別でモバイルWi-Fiルーターをもつほうがいい、といった意見が多いのはなぜなのでしょうか?話題のWiMAXパソコンについて、気になる点を調べてみました。

WiMAXパソコンの特徴

パソコン1台でネットにつながる

パソコンでデータ通信をするには、有線でも無線でもルーターが必要ですが、WiMAXパソコンには電波を受信できるチップが内蔵されているので、ルーターがなくてもインターネットにつながります。
モバイルWi-Fiルーターのバッテリー切れや、ルーターを忘れて通信できない、という心配がありません。

パソコン起動後の接続が早い

パソコンを起動させるとWiMAX回線に自動接続します。パソコンを立ち上げた後に、モバイルWi-Fiルーターの電源ボタンを押して接続していることを確認する、といった手間が省けます。

端末購入や機器セットアップが不要

自分が使っているパソコンがWiMAXパソコンであれば、パソコンからオンラインで契約手続きができます。回線工事やルーターを購入する必要もありません。

WiMAXパソコンのデメリット

使い勝手の良さが魅力のWiMAXパソコンですが、購入を考えているならデメリットも知っておくべきです。実際に使ったユーザーが不便に感じている点をまとめました。

WiMAX 2+回線の利用ができない

WiMAXの魅力は何といっても、下り最大220Mbpsの超高速通信ですが、現在のところWiMAX 2+に対応したWiMAXパソコンは発売されていません。WiMAX 2+対応機種を待ち望む声もありますが、諦めてモバイルWi-Fiルーターを購入したユーザーもいるようです。

WiMAXに接続できるのはそのパソコンのみ

モバイルWi-Fiルーターなら、約10台のデバイスを同時接続できますが、WiMAXパソコンでは複数の端末をWiMAX回線に接続することは基本的にできません。パソコンだけでなくタブレットもWiMAXを使って通信したいと考えている人や、パケット料金を節約するためにスマホをWiMAXにつなげたい人には、WiMAXパソコンは不向きです。

バッテリーの持ちが悪い

ネットにつなげたまま作業をしていると、パソコンの電力消耗が早くなります。バッテリーを温存させるには、ネットを見ない時はWiMAXの接続をこまめに切ることをおすすめします。

WiMAXパソコンユーザーのなかには、パソコンの充電にも使えるモバイルバッテリーを併用したり、充電できるカフェを活用している人が多いようです。

モバイルバッテリーについては、こちらで詳しく説明しています。
»モバイルWi-Fiユーザーのためのモバイルバッテリーの選び方

電波が安定しない場所ではお手上げ

WiMAXの電波は建物内でつながりにくいと言われています。モバイルWi-Fiルーターならルーターを窓際に置いて電波をキャッチすることもできますが、WiMAXパソコンだとこの対策がとれません。自宅でWiMAXが安定してつながることを確認してから購入すべきです。

WiMAXが障害物に弱い理由は、別ページで説明しています。
»建物内でもつながるモバイルWi-Fiルーターはどれ?

パソコンが故障したときが厄介

パソコンが故障して修理に出した場合、その間はパソコンもWiMAXも利用できません。
そして、修理中でもWiMAXの契約は継続されるため、基本使用料は発生します。
パソコン修理を依頼したユーザーから、「回線が利用できないのに使用料を払わされるのはおかしい」といった不満が出るのも当然だと思います。

まとめ

パソコン1台ですぐにインターネットにつながるWiMAXパソコンは、持ち運びの良さを重要視する人にはおすすめですが、せっかく同じ通信料金を毎月支払うなら、モバイルWi-Fiルーターをパソコンとは別に購入するのがかしこい選択だと思います。

モバイルWi-Fiルーターにした場合のメリットは次の通りです。

  • スマホやタブレットなど、複数のデバイスに同時接続ができる
  • 超高速通信が可能
  • 各キャリアから自分にあったプランを選べる

モバイルWi-Fiルーターのメリットについては、別ページでさらに詳しく説明しています。
外出先でもノートパソコンを使いたい人は、チェックしてみてください。
»モバイルWi-Fiルーターと固定回線のメリット、デメリット

モバイルWi-Fi各社の速度・特徴・費用の徹底比較表【保存版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    2014年夏に、「イー・モバイル」と「ウィルコム」が統合されて、Y!mobile(ワイモバイル)が誕…
  2. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    2,480円(税抜)という月額料金の安さから、Yahoo!Wi-Fiの購入を考えている人も多いのでは…
  3. 通信制限なし
    データ通信制限とは?モバイルWi-Fiルーターがあれば、好きなだけ通信できるわけではありませ…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP