格安SIM,ビッグローブ

BIGLOBEモバイルの格安スマホの料金・速度・評判まとめ

BIGLOBEモバイルは、老舗インターネットプロバイダーBIGLOBEが運営する格安スマホです。

通信回線業界では有名なBIGLOBEですが、そのノウハウを生かして携帯事業にも手を広げています。

BIGLOBEモバイルのおすすめポイントはこちら!

  • 人気!You TubeやAbemaTV見放題のエンタメフリー
  • 電話が多い方も安心!豊富な電話かけ放題プラン
  • 国内83,000箇所の Wi-Fiスポットが利用可能!外でも快適通信

BIGLOBEモバイルの最大の注目ポイントは、なんと言ってもエンタメフリー・オプションYouTubeなどがデータ通信量の制限なしで利用できるという画期的なサービスで、ユーザーだけでなく格安スマホ業界内でも大きな話題を呼んでいます。

今回は、そんなBIGLOBEモバイルの料金プランや使えるオプション、通信速度について解説します。

使ってみないとわからないデメリットや、見落としがちな注意事項についても説明するので、BIGLOBEモバイルに乗り換えを考えている方はぜひ参考にしてみてください。

すぐに申し込みたい方はこちら 
※掲載価格はすべて税抜きです。
※キャンペーン内容は、BIGLOBEモバイル公式の変更に応じて変化することがあります。

カウントフリーが魅力的!BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)の料金プラン

BIGLOBEモバイルは、3GB、6GBのスタンダードなデータ容量から、20GB、30GBの大容量プランまで揃っています。通信回線はau回線とドコモ回線の2種類。

契約できるのは、音声通話SIM、データSIM、SMS機能付きデータSIMの3種類です。スマホ2台持ちや、iPadなどの音声通話が必要ない端末にも、データSIMを契約してネット専用として使うことができます。

また、大人気のエンタメフリー・オプションも要チェックポイント。You tubeやAbemaTVをはじめ、人気の動画・音楽配信サイトをデータ容量ゼロで楽しむことができます。

▼音声通話SIM
※この表は横にスクロールできます。
データ
容量
1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
月額料金 1,400円 1,600円 2,150円 3,400円 5,200円 7,450円
無料通話 国内通話 20円/30秒 (専用アプリ利用)9円/秒
BIGLOBEでんわ 10分かけ放題(10分以内の国内通話が何度でも可能) 830円/月
BIGLOBEでんわ 3分かけ放題(3分以内の国内通話が何度でも可能) 600円/月
BIGLOBEでんわ 通話パック90(国内通話最大90分無料) 830円/月
BIGLOBEでんわ 通話パック60(国内通話最大60分無料) 600円/月
エンタメフリー・オプション 通話SIM利用時 480円/月
通話SIMと同時申し込みで6ヶ月間無料

▼データSIM
データ容量 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
月額料金 データ通信+SMS
(タイプD/
タイプA)
1,020円 1,570円 2,820円 4,620円 6,870円
データ通信
のみ
(タイプD)
900円 1,450円 2,700円 4,500円 6,750円
※この表は横にスクロールできます。
データ容量 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
月額料金 データ通信+SMS
(タイプD/
タイプA)
1,020円 1,570円 2,820円 4,620円 6,870円
データ通信
のみ
(タイプD)
900円 1,450円 2,700円 4,500円 6,750円

使いきれなかったデータ容量は、翌1ヶ月だけ繰り越すことが可能。

また、月々のデータ容量を超えて使用した場合、通信速度が200kbpsに低速化する速度制限がかかります。

au回線の場合には、直近72時間(3日間)の送受信の通信量の合計が6GBを超えた場合、通信速度を制限されることがあるので、注意してください。

速度制限については、他の格安スマホも同様の制限があるため、自分で気をつけるしかありません。とは言え、200kbpsはTwitterやLINEやなどのSNSは問題なく使用でき、Webサイトも軽いものであれば読み込みが可能です。

もし、低速通信にストレスが貯まるという人は、100MBあたり300円でデータ容量をチャージすることができるので、利用してみましょう。

大人気!エンタメフリー・オプション

BIGLOBEモバイルの一番の強みは「エンタメフリー・オプション」です。

YouTubeやradiko.jpなどの動画・音楽サービスが、データ通信量を気にせず使い放題。月額料金は、音声通話SIMの場合には480円/月データSIMの場合には980円/月です。

今なら期間限定キャンペーンで、音声通話SIMとエンタメフリー・オプションを同時申し込みされた方につき、契約6ヶ月目の末日までエンタメフリー・オプション月額料金が無料!これは要チェックです。

▼エンタメフリー対象となるサービス
動画 You Tube、AbemaTV、
U-NEXT、YouTube Kids
音楽・
ラジオ配信
Google Play Music、Apple Music、
YouTube Music、
Spotify、AWA、
Amazon Music、LINE MUSIC、
radiko.jp、らじる★らじる
コミュニケー
ションアプリ
Facebook Messenger
(2019年10月現在)

ここで注意が必要なのが、エンタメフリー・オプションでは、You Tubeの再生画質は高画質ではなく、中画質での提供になる点。とはいうものの、スマホの画面で見る分には、高画質でも中画質でもほとんど差がないのが実際のところ。

高画質であればより見やすいのは事実ですが、実際そこまで気にならないという口コミが多いです。

「You Tubeをよく見るから」という理由で、現在3大キャリアの20GBなど大容量プランを契約している人は、BIGLOBEモバイルでこのオプションを付けるだけで、大幅に月額料金を下げられる可能性があります。

エンタメフリーを目的にBIGLOBEモバイルに乗り換えるという方も非常に多いので、検討する価値は大きいでしょう。

見逃せない!期間限定のお得なキャンペーン

BIGLOBEモバイルでは、期間限定のお得なキャンペーンを行っています。

先ほどの料金表にも記載しましたが、こちらでも改めてまとめました。

初期費用やオプション料金が割り引かれ、毎月非常にお得にスマホを利用することができます。ぜひチェックしてみてください!

音声通話SIMに申し込みの方に!初期費用無料特典

音声通話SIMで3GB以上のプランに申し込んだ方に、プラン申込手数料3,000円値引き、さらにSIMカード準備料を394円値引き…つまり、初期費用無料!

■対象
音声通話SIMで3GB以上のプランに申し込んだ方
■期間
2019年10月1日(火)〜2019年10月31日(木) 23:59

エンタメフリー・オプション初回申込特典

音声通話SIMで3GB以上のプランとエンタメフリーオプションに申し込んだ方は、サービス開始月を1ヶ月として6ヶ月目の末日まで、エンタメフリー・オプション月額料金が無料!

■対象
音声通話SIMで3GB以上のプランに申し込み、なおかつエンタメ・フリーオプションに加入した方
■期間
2019年10月1日(火)〜2019年10月31日(木) 23:59

セキュリティセット・プレミアム同時申込特典

音声通話SIMで3GB以上のプランとセキュリティセット・プレミアムに申し込んだ方は、サービス開始月を1ヶ月として6ヶ月目の末日まで、月額380円のセキュリティセット・プレミアムの基本ライセンス(3台分)が無料!

■対象
音声通話SIMで3GB以上のプランに申し込み、なおかつセキュリティセット・プレミアムに加入した方
■期間
2019年10月1日(火)〜2019年10月31日(木) 23:59

BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)はデータ容量のシェアも可能

BIGLOBEモバイルでは、1つのプランのデータ容量を複数人で分け合うこともできます。

シェアできる容量は3GB以上のプランから、最大5枚のSIMで分け合うことが可能。たとえば、30GBのプランに契約して家族でシェアしたり、格安スマホとタブレット端末の2台でシェアしたりすることができます。

シェア用に追加したSIMカードの料金は、SIMカードの機能に応じて毎月かかる料金が異なります。

▼シェアSIM
音声通話+データ通信
(au回線/ドコモ回線)
データ通信+SMS機能
(au回線/ドコモ回線)
データ通信のみ
(ドコモ回線)
900 円/月 320 円/月 200 円/月
音声通話+データ通信
(au回線/ドコモ回線)
データ通信+SMS機能
(au回線/ドコモ回線)
データ通信のみ
(ドコモ回線)
900 円/月 320 円/月 200 円/月

▼初期費用
SIMカード 追加手数料 SIMカード 準備料
3,000円/枚 394円/枚

通話はBIGLOBEでんわアプリがおすすめ

格安スマホは、基本プランに音声通話の定額サービスが入っていないのが通常。そのため、気にせず通話をしていると予想以上に通話料金がかさんでしまうことがあります。

しかし、BIGLOBEモバイルでは通話料金をお得に抑える通話アプリが用意されています。

通話アプリ「BIGLOBEでんわ」を使って電話をかけるだけで、通話料金が通常の約半額(9円/30秒)に。また、アプリを使った定額通話サービスやかけ放題オプションもあるので、通話の多い方は要チェックです。

BIGLOBEでんわ 通話パック60
600円/月
1ヶ月の間、最大60分まで定額で通話可能。


BIGLOBEでんわ 通話パック90
830円/月
1ヶ月の間、最大90分まで定額で通話可能。


BIGLOBEでんわ 3分かけ放題
600円/月
3分以内の通話が何度でも無料。


BIGLOBEでんわ 10分かけ放題
830円/月
10分以内の通話が何度でも無料。


便利なオプション

BIGLOBEモバイルには、端末保証やセキュリティなどの有料オプションが豊富に揃っています。もしものために、加入しておくことがおすすめです。

サポート 料金 内容
①BIGLOBEメール 無料 「~@biglobe.jp」のメールアドレスが利用できます
②BIGLOBE Wi-Fi 6GB以上のプラン
1ライセンス無料

その他のプラン250円/月
全国83,000カ所のWi-Fiアクセスポイントが利用可能
③BIGLOBE端末
あんしんサービス
380円/月 BIGLOBEモバイルの端末が故障故障した際に交換機を
利用できるサービス。SIM/スマホの申込時のみ加入可能
④BIGLOBE SIM
端末保証サービス
500円/月 BIGLOBEモバイルのSIMを利用しているAndroid端末の故障時に、修理・交換するサービス。年2回まで、BIGLOBEモバイル以外で購入したものもOK
⑤BIGLOBE
スマホバックアップ
500円/月 スマホやタブレットの写真、動画、連絡先データを
容量無制限でバックアップできるサービス
⑥暮らしの
あんしん相談
680円/月 暮らしにまつわる相談(借金返済・法律・健康・出産・
育児・介護など)を、専門家へ何度でも電話相談できる
サービス。最高1億円まで補償できる個人賠償責任保険付
⑦セキュリティセット・プレミアム 380円/月 ウイルスや迷惑メール、端末の紛失や盗難対策など、
さまざまな危険に対策できるサービス
⑧インターネット
サギウォール
300円/月 インターネット詐欺の疑いのある危険なウェブサイトを
発見し、警告してくれるソフトウェア
⑨迷惑メールフォルダオプション 150円/月 受信したメールの中に迷惑メールを見つけたら
自動ブロックするサービス
⑩パスワード
マネージャー 月額版
150円/月 Webサービスに必要となるID/パスワードを
パスワードマネージャーで管理できるサービス
⑪BIGLOBE
お助けサポート
475円/月 365日(受付時間9時~21時)、電話一本で専門のオペレーターがパソコンやスマートフォン(スマホ)・タブレットの使い方をサポートするサービス
⑫BIGLOBEモバイル ご自宅訪問設定 無料 自宅まで訪問員が出張して、BIGLOBEモバイルのお申し込みやスマホの初期設定をサポートするサービス。
訪問員の手続きにより、BIGLOBEモバイルを新規にお申し込み予定のユーザーが対象
⑬BIGLOBE
訪問サポート
9,000円/回〜 スタッフがご自宅に訪問して、パソコンやスマホに関する
お困りごとを直接サポートするサービス
⑭スマート留守電 290円/月 留守番電話の音声メッセージを自動で
テキスト変換して届けるサービス
⑮あんしん
電話フィルター
300円/月 アドレス帳に登録していない番号から着信があったとき、
一目で安全度を確認することができるサービス
⑯割込通話 200円/月 通話中の電話を保留にして、新たにかかってきた
電話を受けることができるサービス
サポート 料金 内容
①BIGLOBE
メール
無料 「~@biglobe.jp」のメール
アドレスが利用できます
②BIGLOBE
Wi-Fi
6GB以上の
プラン
1ライセンス
無料

その他の
プラン
250円/月
全国83,000カ所のWi-Fiアクセスポイントが利用可能
③BIGLOBE
端末あんしん
サービス
380円/月 BIGLOBEモバイルの端末が
故障故障した際に交換機を
利用できるサービス。
SIM/スマホの申込時のみ
加入可能
④BIGLOBE
SIM端末
保証サービス
500円/月 BIGLOBEモバイルのSIMを利用しているAndroid端末の故障時に、修理・交換するサービス。年2回まで、BIGLOBEモバイル
以外で購入したものもOK
⑤BIGLOBE
スマホ
バックアップ
500円/月 スマホやタブレットの写真、
動画、連絡先データを
容量無制限でバックアップ
できるサービス
⑥暮らしの
あんしん相談
680円/月 暮らしにまつわる相談
(借金返済・法律・健康・
出産・育児・介護など)を、
専門家へ何度でも電話相談できる
サービス。最高1億円まで補償
できる個人賠償責任保険付
⑦セキュリティセット・
プレミアム
380円/月 ウイルスや迷惑メール、
端末の紛失や盗難対策など、
さまざまな危険に対策
できるサービス
⑧インターネットサギウォール 300円/月 インターネット詐欺の疑いの
ある危険なウェブサイトを
発見し、警告してくれる
ソフトウェア
⑨迷惑メールフォルダオプション 150円/月 受信したメールの中に
迷惑メールを見つけたら
自動ブロックするサービス
⑩パスワード
マネージャー
月額版
150円/月 Webサービスに必要となるID/パスワードをパスワードマネージャーで管理できるサービス
⑪BIGLOBE
お助け
サポート
475円/月 365日(受付時間9時~21時)、
電話一本で専門のオペレーターがパソコンやスマートフォン
(スマホ)・タブレットの使い方をサポートするサービス
⑫BIGLOBE
モバイル
ご自宅訪問
設定
無料 自宅まで訪問員が出張して、
BIGLOBEモバイルのお申し込みやスマホの初期設定をサポートするサービス。
訪問員の手続きにより、BIGLOBEモバイルを新規にお申し込み予定のユーザーが対象
⑬BIGLOBE
訪問サポート
9,000円/回〜 スタッフがご自宅に訪問して、パソコンやスマホに関するお困りごとを直接サポートする
サービス
⑭スマート
留守電
290円/月 留守番電話の音声メッセージを
自動でテキスト変換して届ける
サービス
⑮あんしん
電話
フィルター
300円/月 アドレス帳に登録していない番号から着信があったとき、一目で安全度を確認することができる
サービス
⑯割込通話 200円/月 通話中の電話を保留にして、新たにかかってきた電話を受けることができるサービス

初期費用・その他発生費用まとめ

携帯の乗り換えの際には、初期費用として様々な手数料がかかります。BIGLOBEモバイルでも、必要な初期費用があるため、事前に確認しておきましょう。

  • 新規契約手数料:3,000円
    (新規契約時のみ)
  • SIMカード準備料:394円
  • SIMカード変更・再発行料:3,394円
  • ユニバーサルサービス料金:2円/月
  • 端末代:選んだ端末に応じて
  • MNP転出手数料:3,000円
    (BIGLOBEモバイルから他社にMNP転出で乗り換えるときのみ。)

プランの途中変更

BIGLOBEモバイルでは、契約の途中でプランの変更が可能です。

しかし、SIMタイプの変更などにはSIM発行手数料がかかることがあるので、注意してください。

データ容量の変更
データ容量の変更は、Webのマイページから無料で行うことができます。

変更できる回数は月1回まで。変更は、翌月から適用されます。

SIMタイプの変更

▼データ通信専用SIMから音声通話機能付きSIMへの変更
BIGLOBEモバイル公式サイトから変更が可能です。変更にあたり、SIMカード種別変更手数料3,000円(税別)と、SIMカード準備料394円(税別)が発生します。

音声通話SIMに変更する際には、新規の電話番号を取得することも、MNP転入で契約することも可能です。

音声通話機能付きSIMが届くまで、2日~1週間程度かかり、MNP転入の場合には音声通話SIMが届いてから自分で開通手続きを行う必要があります。

なお、開通手続きを自分でしなかった場合には、翌々日を目処にBIGLOBEモバイルが手続きを完了させます。


▼音声通話機能付きSIMからデータ通信専用SIMへの変更
変更はできないため、一度解約という形になります。

データ通信専用SIMに新たに契約することになるため、初期費用として新規契約手数料3,000円(税別)SIMカード準備料394円(税別)が新たに発生します。

3大キャリアとの料金比較・シミュレーション

さて、ここまでBIGLOBEモバイルの料金やオプションについて説明してきました。

では、実際にキャリアからBIGLOBEモバイルに乗り換えたらどれほど安くなるのでしょうか?実際の例を挙げて、シミュレーションしてみましょう。

一般的に、スマホの料金プランは3GB~6GBで契約する方が多いため、今回のシミュレーションでも5GB~6GBのデータ容量を選んだ際の料金プランとして想定しています。


乗り換え前のドコモプラン
▼乗り換え前の条件
  • ドコモの5GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用
▼毎月の支払い額   
ギガライト(2年契約、5GB使用) 4,980円
5分通話無料オプション 700円
端末代金 1,100円
合計 6,780円
▼乗り換え前の条件
  • ドコモの5GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用

▼毎月の支払い額   
ギガライト
(2年契約、5GB使用)
4,980円
5分通話無料オプション 700円
端末代金 1,100円
合計 6,780円


乗り換え後のBIGLOBEモバイルプラン
▼乗り換え後のプラン
  • BIGLOBEモバイルの6GBプラン
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • BIGLOBEでんわ10分かけ放題に加入
▼毎月の支払い額  
音声通話SIM 6GB 2,150円
BIGLOBEでんわ10分かけ放題 830円
セレクトプラン値引き特典
(1ヶ月~6ヶ月目まで)
-1,200円
端末代金 0円
合計 1,780円
▼乗り換え後のプラン
  • BIGLOBEモバイルの6GBプラン
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • BIGLOBEでんわ10分かけ放題に加入

▼毎月の支払い額   
音声通話SIM 6GB 2,150円
BIGLOBEでんわ
10分かけ放題
830円
セレクトプラン値引き特典
(1ヶ月~6ヶ月目まで)
-1,200円
端末代金 0円
合計 1,780円


ドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換えると、月額料金が-5,000円ダウン

BIGLOBEはキャンペーンの割引分を含めての金額になるため、契約開始から6ヶ月目まではかなりお得な料金で利用できます。

端末保証やエンタメフリーのオプションを加えたとしても、ドコモよりも2,000円~3,000円は安くすませることができるでしょう。

乗り換え前のauプラン
▼乗り換え前の条件
  • auの4GB~7GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用
▼毎月の支払い額   
auピタットプラン7プラス
(7GBまで使用可)
5,480円
通話定額ライト 500円
家族割プラス スタートキャンペーン -1,000円
端末代金 1,611円
合計 6,591円
▼乗り換え前の条件
  • auの4GB~7GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用

▼毎月の支払い額   
auピタットプラン7プラス
(7GBまで使用可)
5,480円
通話定額ライト 500円
家族割プラス
スタートキャンペーン
-1,000円
端末代金 1,611円
合計 6,591円


乗り換え後のBIGLOBEモバイルプラン
▼乗り換え後のプラン
  • BIGLOBEモバイルの6GBプラン
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • BIGLOBEでんわ10分かけ放題に加入
▼毎月の支払い額  
音声通話SIM 6GB 2,150円
BIGLOBEでんわ10分かけ放題 830円
セレクトプラン値引き特典
(1ヶ月~6ヶ月目まで)
-1,200円
端末代金 0円
合計 1,780円
▼乗り換え後のプラン
  • BIGLOBEモバイルの6GBプラン
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • BIGLOBEでんわ10分かけ放題に加入

▼毎月の支払い額   
音声通話SIM 6GB 2,150円
BIGLOBEでんわ
10分かけ放題
830円
セレクトプラン値引き特典
(1ヶ月~6ヶ月目まで)
-1,200円
端末代金 0円
合計 1,780円


auからBIGLOBEモバイルに乗り換えると、月額料金が-4,811円ダウン

月額基本料を比べてみても、BIGLOBEモバイルはauの半額以下の料金です。

BIGLOBEモバイルにはau回線もあるため、機種によってはそのまま乗り換えることも可能。毎月の料金をぐっと抑えることができます。

乗り換え前のソフトバンクプラン
▼乗り換え前の条件
  • ソフトバンクの5GB定額プラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用
▼毎月の支払い額
データ定額ミニモンスター(5GB) 6,980円
通話基本プラン 1,200円
ウェブ使用料 300円
通話準定額オプション 500円
1年おトク割 -1,000円
端末代金 1,830円
合計 9,810円
▼乗り換え前の条件
  • ソフトバンクの5GB定額プラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用

▼毎月の支払い額
データ定額ミニモンスター
(5GB)
6,980円
通話基本プラン 1,200円
ウェブ使用料 300円
通話準定額オプション 500円
1年おトク割 -1,000円
端末代金 1,830円
合計 9,810円


乗り換え後のBIGLOBEモバイルプラン
▼乗り換え後のプラン
  • BIGLOBEモバイルの6GBプラン
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • BIGLOBEでんわ10分かけ放題に加入
▼毎月の支払い額  
音声通話SIM 6GB 2,150円
BIGLOBEでんわ10分かけ放題 830円
セレクトプラン値引き特典
(1ヶ月~6ヶ月目まで)
-1,200円
端末代金 0円
合計 1,780円
▼乗り換え後のプラン
  • BIGLOBEモバイルの6GBプラン
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • BIGLOBEでんわ10分かけ放題に加入

▼毎月の支払い額   
音声通話SIM 6GB 2,150円
BIGLOBEでんわ
10分かけ放題
830円
セレクトプラン値引き特典
(1ヶ月~6ヶ月目まで)
-1,200円
端末代金 0円
合計 1,780円


ソフトバンクからBIGLOBEに乗り換えた場合、月額-8,030円のダウン!1年間に換算すると、96,360円もの節約になります。

ソフトバンクは特に通話料金が高額。その点、BIGLOBEモバイルは格安スマホの中でも通話料金オプションが安めなので、通話が多い方におすすめです。

人によって現在使っている携帯のプラン料金は異なりますが、キャリアから乗り換えると月々かなりの金額を節約できることがわかっていただけたかと思います。

月に数千円の節約でも、1年間積み上げると大きな金額になるもの。なるべく負担を減らしたいという方は、BIGLOBEモバイルへの乗り換えは検討の余地有りでしょう。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)の最低利用期間

キャリアも格安スマホ各社も、「最低これだけの期間は利用してください」という最低利用期間を設けています。

一般的に、格安スマホの方がキャリアよりも最低利用期間が短い傾向にあり、BIGLOBEモバイルも比較的短めに設定されています。

データ通信専用SIM
最低利用期間なし

音声通話機能付きSIM
サービス開始月の翌月を1ヶ月目として、12ヶ月目まで
最低利用期間を過ぎたあとは、いつ解約しても契約解除料はかかりません。

最低利用期間内に解約してしまった場合には、サービス契約解除料として1,000円がかかります。あまり大きな金額ではないとは言え、解約のタイミングには注意しましょう。

使い心地の要!BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)の通信速度

カウントフリーを付けても、毎月かなり安い金額で利用できるBIGLOBEモバイル。しかし、重要なのは月額料金だけではありません。実際にスマホを使う際にポイントになるのは、通信速度です。

格安スマホは、通信設備をキャリアから借りてサービスを提供しているため、キャリアよりも通信速度が遅いと言われています。

BIGLOBEモバイルの通信速度を見てみると、公式サイトで公表されている最大通信速度(下り)は、ドコモ回線で788Mbps、au回線で708Mbps。

キャリアと大きく変わらない速度ではありますが、実はこの速度、「※速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。」との注釈がついています。

つまり、あくまで理論上の数値であって、必ずしもこの速度がでるとは限らないということ。

格安スマホは、ランチタイムや夜の時間帯など、多くのユーザーがネットを利用する時間には通信速度が低下することが多いです。

そのため、実際の使い心地を知るには、時間帯別に速度実測値を測定したデータを参考にするのがベストと言えます。

当サイトでは、BIGLOBEモバイルの通信速度を実際に測定してまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

時間別通信速度評価表

au回線
朝(8時台) 昼(12時台) 夜(20時台)

4Mbps~
動画も快適!

1~2Mbps
中画質動画OK

4Mbps~
動画も快適!

ドコモ回線
朝(8時台) 昼(12時台) 夜(20時台)

4Mbps~
動画も快適!

1Mbps以上~
軽いWebサイトは
閲覧可能

1~2Mbps
中画質動画OK
※測定データは場所、曜日などによっても異なります。

通信が集中するランチタイムと夜の時間帯は、朝と比べると速度が低下しますが、動画も中画質なら問題なく見られるくらいの速度が出ています。

格安スマホのため、常に100%良い状態で見られるとは限りませんが、格安スマホの中でもBIGLOBEモバイルの通信速度はそこそこ良いと言えるでしょう。

通信速度の「3日間制限」はある?

格安スマホやキャリアのスマホの中には、「3日間で○○GB使うと速度制限がかかる」という通称「3日間制限」があります。

BIGLOBEモバイルでも同様の制限があるため、回線別にまとめました。

傾向としては、au回線を使っている格安スマホは3日間制限があることが多いです。

ドコモ回線
3日間制限なし

au回線
直近3日間に6GB以上利用すると、通信速度制限を受けることがあります。

制限された場合の速度は公表されていませんが、回線を提供しているauは同じ条件で128kbpsになるため、BIGLOBEモバイルでも同程度まで下がることが予想されます。

データ容量を節約しながらネットを使うには

通信制限が設けられているBIGLOBEモバイルですが、オプションをうまく利用することでデータ容量を節約しながらネットを利用することができます。

BIGLOBEモバイルでは、全国約8万スポットで使えるWi-Fiサービス「BIGLOBE Wi-Fi」が利用可能。月額料金250円がかかりますが、6GB以上のプランであれば無料で使うことができます。

カフェやコンビニ、空港や商業施設で接続することができるため、非常に利便性の高いサービスと言えるでしょう。

外出中もよくスマホを利用する方は、ぜひ街中でWi-Fiスポットを活用してみて下さい。

速度に関するBIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)の口コミ評判

実際にBIGLOBEモバイルを利用しているユーザーの声をピックアップしてまとめました。

  • 昼に遅さを感じることもあるが、1日を通して見れば満足
  • 予想よりも速度が出て、安定してつながる
  • やや遅さを感じるが、価格を考えると満足

どうしてもランチタイムや夕方の時間帯など、通信が集中する時間帯は繋がりにくいと感じることもあるようですが、それでも「予想よりも速度が出ている」との声が多いです。

一方で、下記のようなマイナス要素の強い口コミも一部見られました。

  • ドコモ回線は利用者が多いのか、かなり遅い
  • エンタメフリーは時間によっては低画質でもかなり時間がかかる
  • せっかくエンタメフリーにしても低画質でしか見られない時間が多い

特にドコモ回線は、速度不安定になるケースが多いようです。

また、人気のエンタメフリーも、混雑する時間帯には低画質で視聴せざるを得ない状況になってしまうことがあるよう。これならキャリアのスマホのままで、いつでも高画質でYou tubeを見られる方が良いという声もありました。

いくらエンタメフリーとはいえ、BIGLOBEモバイルも格安スマホですから、いつでも100%良好な通信環境で利用できるわけではありません。安い料金で見放題のかわりに多少画質が荒くなったり読み込みに時間がかかったりする点は、ある程度受け入れる必要があるでしょう。

そのストレスに耐えられない方は、やはりキャリアのスマホを使い続けるか、ポケットWi-Fiなどを併用して快適な通信環境を整えることをおすすめします。

乗り換え後はスマホをそのまま使える?

BIGLOBEモバイルに乗り換える際には、今使っているスマホ端末をそのまま利用し続けるか、家電量販店などでSIMフリー端末を購入しなければけません。

今使っているスマホ端末がドコモかauの端末であれば、BIGLOBEモバイルでもそのまま使用できる可能性があります。

ただし、端末が古い場合などにはSIMロック解除が必要、またはSIMロック解除をしても使えないという場合があるため、注意が必要です。

BIGLOBEモバイル公式サイトの「動作確認端末一覧」をチェックして、自分の端末がそのまま使えるのか、SIMロック解除や買いなおしが必要なのかを調べましょう。

また、ソフトバンクで購入した端末でも、SIMロックを解除すれば使える可能性があります。こちらも、使えるかどうかはBIGLOBEモバイル公式サイトの「動作確認端末」ページで確認してください。

なお、現在BIGLOBEモバイルでは、スマホ端末の販売を一時停止しています。11月以降から再開するようですが、SIMカードの購入と同時にスマホ端末も契約するのは現状不可能です。

SIMフリー端末を購入する場合は、家電量販店や通販などを利用しましょう。

実は簡単にできる!申し込み方法

ここからは、実際にBIGLOBEモバイルに申し込むときの手順をみていきましょう。

申し込みは店舗・ネット・電話から

BIGLOBEモバイルは、店舗・ネット・電話から申し込みができます。

ネットの場合は、24時間いつでも待ち時間なしで申し込みが可能。所要時間は、20~30分ほどです。

電話での申し込みもできますが、受付時間が9時~21時に限定されるため、忙しい方はネットからの申し込みがおすすめです。

また、店舗での申し込みの場合には、音声通話機能付きSIMは後日郵送されるのを待つことになります。ただし、「即日開通サービス」を行っている店舗であれば、その日にスマホを持ち帰って使うことができるため、急ぎの方は店舗を選んで行くようにしましょう。

申し込みに必要なもの

  • 本人確認書類(免許証など)
    ※音声通話SIM申し込み時に必要
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号
    (他社からMNP転入する場合)
  • メールアドレス

Webから申し込むと、申し込み完了から3~4日程度でSIMカードが届きます。

MNP転入する場合には、自分で回線の切替手続きを行う必要があります。回線切り替えは、BIGLOBEモバイル公式ページ、もしくは電話問い合わせで行うことができるので、自分に合った方法で行いましょう。

WEBで回線を切り替える場合、回線切替手続き完了後、数分で切り替えが完了します。

一方、電話で切り替えると、完了まで2時間ほど時間がかかります。切り替え中はスマホが使えなくなるため、長い時間スマホが使えなくなると困るという方は、Webから切り替え手続きを行うことをおすすめします。

回線切替手続きが終わったら、APN設定などの初期設定を済ませれば、その日からスマホを使うことができます。

APN設定と聞くと難しそうな印象ですが、設定方法に関する説明もついてくるため、デジタルが苦手な方でも簡単に行うことができます。

支払方法

BIGLOBEモバイルでは、料金の支払いは本人名義のクレジットカードのみとなります。

特例として、データ通信専用SIMのみに申し込んだ場合は、「KDDI請求」での口座振替支払いも利用できます。

困ったときに!BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)のサポート体制

BIGLOBEモバイルでは、新規申し込みや料金プランに関する問い合わせに対して、下記のような方法で対応しています。

格安スマホ会社は、問い合わせの対応は主に電話やチャットが多く、混雑している時には解決に時間がかかこともあるため、「よくある質問」などを細かくチェックしてすでに情報が載っていないか確認することをおすすめします。

店舗相談 SIMカードの取り扱いがある店舗の一部でサポートを受け付けている場合があります。
ただし、基本的には相談やサポートは電話が中心になります。
詳しくは各店舗に問い合わせてみると確実です。
電話相談 9時~18時(年中無休)で、電話での相談や申し込みを受け付けています。
何かあったときでも、年中無休でつながるので安心です。
チャット相談 BIGLOBE公式サイトで、10時~24時(年末年始を除く)の間で、
チャット相談を受け付けています。
待ち時間がほとんどなく、スピーディに問題を解決することができます。
メール
問い合わせ
BIGLOBE公式サイトで、24時間365日受け付けているメールフォームが用意されています。返信までに時間がかかる場合もあるので、急ぎの相談はチャットの利用がおすすめです。
店舗相談 SIMカードの取り扱いがある店舗の一部でサポートを受け付けている場合があります。
ただし、基本的には相談やサポートは
電話が中心になります。
詳しくは各店舗に問い合わせて
みると確実です。
電話相談 9時~18時(年中無休)で、電話での相談や申し込みを受け付けています。
何かあったときでも、年中無休で
つながるので安心です。
チャット相談 BIGLOBE公式サイトで、10時~24時
(年末年始を除く)の間で、
チャット相談を受け付けています。
待ち時間がほとんどなく、スピーディに
問題を解決することができます。
メール
問い合わせ
BIGLOBE公式サイトで、24時間365日
受け付けているメールフォームが
用意されています。
返信までに時間がかかる場合もあるので
急ぎの相談はチャットの利用が
おすすめです。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブモバイル)はこんな人におすすめ

最後に、BIGLOBEモバイルに向いている人を改めてまとめてみました。

YouTubeや音楽アプリを
思いきり楽しみたい人

エンタメフリー・オプションに申し込めば、通信量を気にせず動画や音楽を楽しむことができます。

You Tubeやradiko.jpなどの大手動画・音楽配信サービスが対象になっているので、利用価値は十分。

今まで動画の視聴ですぐにデータ容量の上限を超えてしまっていた方は、エンタメフリー・オプション付きの契約を検討してはいかがでしょうか。

通話料金を節約したい人

BIGLOBEモバイルには、細かく設定された通話オプションがあります。

短い通話が多い人や長時間通話したい人、それぞれにぴったりのオプションを選び、通話料金を抑えることができます。

特に、BIGLOBEモバイルは格安スマホの中でも通話料金が割安。数円の違いではありますが、積もり積もれば大きな金額差になります。

通話時間の多い方は、BIGLOBEモバイルで通話料金を抑えるのも1つの手でしょう。

動画をよく見る人にはカウントフリーオプションがぴったり

BIGLOBEモバイルは、個性豊かな格安スマホの中でも目を引く「エンタメフリー・オプション」が最大の特徴です。

これまでYou Tubeを見るために大きなデータ容量プランで契約していた人は、このオプションを付けるだけで、小さなデータ容量のプランで済むようになります。

音声通話SIMの場合、月々500円ほどのオプションをつけるだけで、毎月のスマホ料金をぐっと抑えることも可能。ぜひ検討してみてくださいね。

BIGLOBEモバイルの申し込みは
こちらをクリック!


※キャンペーン内容は、BIGLOBEモバイル公式の変更に応じて変化することがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. 最新モバイルWi-Fi(ワイファイ)キャンペーン比較!おすすめの最安No.1を決定!
    お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    月間データ容量が無制限!?Y!mobileのモバイルWi-Fiを徹底調査!オプシ…
  3. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    2019年モバイルWi-Fi最新情報 当ページでご紹介しているYaho…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP