どんなときもWiFi(ワイファイ)はおすすめ?口コミ、評判、通信制限、料金、速度を徹底解説!

どんなときもWiFiは完全無制限?口コミ・評判・速度・料金を調査!

3大キャリアの回線が使い放題!
完全無制限のどんなときもWiFiを
徹底解剖!


2019年3月に新モバイルWi-Fiサービスとして、どんなときもWiFiが登場しました。

どんなときもWiFiの特徴は何と言っても、月間のデータ容量が完全無制限であること。今までのモバイルWi-Fiは使い放題と言いつつ、実際は3日10GBなどの制限があり、完全無制限ではありませんでした。

さらに、無制限というだけでなく、クラウドSIMと言われる技術でドコモ(docomo)、ソフトバンク(Softbank)、auの3大キャリアの回線で最もつながりやすい回線を自動で選んで接続してくれるなど、安定性も抜群。

そんな、今までのモバイルWi-Fiの常識を覆すどんなときもWiFiですが、本当にメリットばかりなのか実際の口コミや評判も気になるところ。そこで当ページでは、どんなときもWiFiについてメリットから、口コミ・評判で見えたデメリットまで徹底解説します。

また、他キャリアのモバイルWi-Fiと比較し、どんなときもWiFiは本当に快適なのか、そしてどんな方におすすめなのかもあわせてお伝えします。

まずは、どんなときもWiFiとはどんなサービスなのか、基本情報から見ていきましょう。

▼今すぐ契約▼
どんなときもWiFiの
お申し込みはコチラから


どんなときもWiFiとは?新モバイルWi-Fiサービスを徹底解説!

どんなときもWiFiにに限らず、新サービスが開始となると「本当に大丈夫なの?」と心配になる方も多いのではないでしょうか。

そのような方に向けて、まずはご安心頂くため、どんなときもWiFiの運営会社からご紹介していきます。

どんなときもWiFiの運営会社
運営会社 株式会社グッドラック
代表取締役 佐々木 允浩
設立 平成22年3月17日
本社住所 〒910-2178
福井県福井市栂野町第15号1番地2
事業内容 インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
親会社 株式会社オールコネクト
上記の通り、どんなときもWiFiの運営会社は、10年以上もインターネット事業を行っている株式会社グッドラック。グッド・ラックは、他にもNEXTmobileというモバイルWi-Fiサービスも提供しています。 また、親会社のオールコネクトですが、WiMAXの最大手プロバイダであるBroadWiMAXを運営するリンクライフの親会社でもあります。

運営会社、親会社どちらもモバイルWi-Fi業界に精通しているため、新サービスとは言っても、どんなときもWiFiは安心できるモバイルWi-Fiと言えます。 

とはいえ、運営会社が信頼できても、皆さんが最も気になるであろうサービス内容に関してはまた別の話。そこで、どんなときもWiFiのサービス内容について確認しながら、メリット・デメリットを紹介します。

どんなときもWiFiのメリット!~完全無制限のモバイルWi-Fi~

まずは、どんなときもWiFiのメリットから見ていきましょう。どんなときもWiFiのおすすめポイントは以下の4つ。

  • 月間データ容量無制限
  • 3大キャリアの回線を利用できるクラウドSIM技術で安定性抜群
  • 口座振替も可能!安い利用料金
  • 海外でもそのままつかえる
どんなときもWiFiの上記4つのメリットについて、それぞれ解説していきます。

どんなときもWiFiなら月間データ容量無制限

完全無制限のどんなときもWiFi(ワイファイ) どんなときもWiFiの最大の特徴と言えば、やはり完全無制限ということ。

これまで、実質無制限と呼ばれたWiMAXやY!mobileなどのように、月間のデータ容量制限はないものの3日間10GBという短期的な制限のあるモバイルWi-Fiや、最初だけ無制限を謳っており、途中から制限をかけ始めたモバイルWi-Fiというのはありました。

しかし、完全無制限のモバイルWi-Fiというのは初めて。通信制限に関して、一切心配せず自由にモバイルWi-Fiを利用頂くことができます。Youtubeの動画はもちろん、PS4などオンラインゲームをする際も、データ容量を心配する必要はありません!

そして、無制限でありながら通信の安定性も抜群なんです。その秘密は、どんなときもWiFiのクラウドSIMという技術によるもの。そのクラウドSIM技術については、次項で説明します。

3大キャリアの回線を利用できるクラウドSIM技術で安定性抜群

どんなときもWiFi(ワイファイ)ならクラウドSIM技術で3大キャリアの回線使える どんなときもWiFiの電波の安定性の秘密となっているのが、クラウドSIMという技術です。

クラウドSIM技術とは、ドコモ(docomo)ソフトバンク(Softbank)auのLTE回線に対応し、利用環境、エリアに合わせて最適な回線に自動で繋ぐシステムのこと。

通常のモバイルWi-Fiの場合、その端末に挿しているSIMに対応したキャリアの回線しか利用することはできません。そのため、特定のキャリアの回線がエリア圏外となってしまった場合、どうしようもありませんでした。

しかし、どんなときもWiFiが採用しているクラウドSIM技術であれば、ドコモ、ソフトバンク、au、トリプルキャリアの回線を利用することが可能。1つのキャリアがエリア圏外、繋がりにくいといった場合でも、他キャリアのLTE回線に自動で切り替えて接続してくれるんです。

どんなときもWiFiは、クラウドSIM技術によって、1つの回線の帯域に縛られることなく、どのエリアでも安定した電波でインターネットを無制限利用することが可能となりました!

これまで、新幹線や電車で移動しながらモバイルWi-Fiを利用していると、エリアによってはネットがぶつぶつ切れてしまうという経験もありましたが、どんなときもWiFiなら安心してインターネットを楽しむことができます。

安いだけじゃないどんなときもWiFi

無制限かつ、トリプルキャリア対応のLTE回線を利用できるとなると、どんなときもWiFiの利用料金も気になるところですよね。

どんなときもWiFiの利用料金は、2年間であれば月額3,480円(口座振替の場合3,980円)。他社モバイルWi-Fiと比較しても、低価格帯で高品質なモバイルWi-Fiを利用することが可能です。

そして、どんなときもWiFiは安いだけではありません!料金以外にも下記3点のおすすめポイントがあります。
  • 契約期間は2年間!
  • 口座振替も可能!
  • 分かりやすいシンプルなプラン
■契約期間は2年間!
現在、3年間の契約期間が増加しているモバイルWi-Fi業界で、どんなときもWiFiの契約期間は2年間と短め。そのため「3年間使い続けるというのは不安」という方も、どんなときもWiFiなら安心して契約が可能です。

■口座振替も可能!
さらに、どんなときもWiFiなら口座振替での契約が可能です!モバイルWi-Fiの中には、クレジットカードがないと契約できないというキャリアもあります。

どんなときもWiFiなら、そんな心配も必要ありません。「クレジットカードを持っていなくてモバイルWi-Fiを契約できない」という方も、安心して契約することが可能です。

■分かりやすいシンプルプラン
どんなときもWiFi(ワイファイ)の料金プランはシンプル! どんなときもWiFiの契約プランは、非常にシンプル。月間データ容量が完全無制限のプランのみです。

ただし、クレジットカード支払いと口座振替でプラン名と料金が異なる点には注意が必要。各プランの詳細は以下の通り。

プラン名 金額 支払い方法
どんなときもWiFiデータ放額プラン 3,480円 クレジットカード
どんなときもWiFiベーシック
データ放題プラン
3,980円 口座振替
※ 口座振替の場合、手数料として200円(税抜)/月が発生致します。

海外でもそのまま使える

海外でも利用できるどんなときもWiFi(ワイファイ) どんなときもWiFiは、海外でもそのまま利用可能

他社モバイルWi-Fiルーターの場合、海外で利用できたとしても、海外オプションへの加入が必要であったり、従量制で気付いたら料金が高額になっていたということも。

どんなときもWiFiなら、面倒な手続きは必要なく、簡単な設定のみで日本と海外を含む世界107カ国で利用することが可能です。空港で余計な時間がかかるということはもうありません。

さらに・・・
そのまま海外で利用できるという点の他に、どんなときもWiFiには、2つのおすすめポイントがあります。

海外利用でのおすすめポイント①料金は使った分だけ!レンタルでモバイルWi-Fiルーターを利用する場合、レンタル日数に応じて料金が請求される場合がほとんど。しかし、どんなときもWiFiなら、使った日数分だけの1日定額制となるので、使わなかった日の料金に関しては請求されません。

どんなときもWiFi(ワイファイ)なら海外でも、料金は利用した日だけ
海外利用でのおすすめポイント②低速時の速度も高速!海外でLTEの高速通信を行うことができるのは、1日1GBまでとなっていますが、どんなときもWiFiは、データ容量を超えた低速時の速度も高速です。他社のモバイルWi-Fiルーターの場合、低速時は128Kbpsとなることがほとんどですが、どんなときもWiFiは384Kbpsと3倍の速度で利用頂くことが可能です!
どんなときもWiFi(ワイファイ)なら海外で低速になっても384Kbps!
ただし、海外で利用する場合、どんなときもWiFiを利用するエリアによって、1日の料金が変わってきます。海外でも利用する予定があるという方は、下記をご参照ください。

どんなときもWiFiの海外利用可能エリア①69カ国

海外利用国エリア①69カ国
料金 1,280円
アジア・オセアニア26地域 韓国・香港・中国・台湾・マカオ・オーストラリア・ニュージーランド・シンガポール・タイ・ベトナム・マレーシア・フィリピン・インドネシア・カンボジア・ミャンマー・ラオス・ネパール・インド・スリランカ・バングラデッシュ・カザフスタン・モンゴル・パキスタン・グアム・サイパン・フィジー
ヨーロッパ41地域 オーストリア・ベルギー・スイス・チェコ・ドイツ・スペイン・フィンランド・フランス・ギリシャ・イタリア・オランダ・ポルトガル・ロシア・スロベニア・トルコ・リヒテンシュタイン・モナコ・キプロス・ハンガリー・ラトビア・ポーランド・スウェーデン・ウクライナ・エストニア・クロアチア・アイルランド・リトアニア・ルクセンブルク・セルビア・ノルウェー・アルバニア・デンマーク・スロバキア・イギリス・サンマリノ・バチカン市国・ブルガリア・アイスランド・マルタ・ルーマニア・オーランド諸島
北米2地域 アメリカ・カナダ

どんなときもWiFiの海外利用可能エリア②37カ国

海外利用国エリア②37カ国
料金 1,880円
中東7地域 UAE・カタール・ヨルダン・イスラエル・サウジアラビア・イエメン・バーレーン
中米・
南米
17地域
コロンビア・ウルグアイ・ブラジル・アルゼンチン・ベネズエラ・パナマ・ドミニカ共和国・コスタリカ・エクアドル・グアテマラ・ペルー・ボリビア・チリ・ニカラグア・エルサルバドル・メキシコ・プエルトリコ
アフリカ
13地域
南アフリカ共和国・ケニア・モロッコ・エジプト・西サハラ・タンザニア・ザンビア・チュニジア・アンゴラ・アルジェリア・ガーナ・ナイジェリア・モーリシャス

評判・口コミ調査!他キャリアと比較してデメリットはモバイルルーター?

ここまで、どんなときもWiFiのメリットについて見てまいりました。広いエリアのトリプルキャリア回線を無制限かつ安い料金で利用でき、さらに海外でも使える万能なモバイルWi-Fiですね。

それでは、どんなときもWiFiにデメリットはないのでしょうか。どんなときもWiFiについて口コミやレビューなどを徹底調査し、デメリットをまとめたので、見ていきましょう。

他キャリアと比較して端末はデメリットか

どんなときもWiFi(ワイファイ)のモバイルWi-FiルーターD1 どんなときもWiFiの口コミや評判の中に、モバイルWi-Fiルーターの「D1」に関する心配の口コミが見られました。 多く見られた口コミ・評判は以下の2点です。

  • 最大下り速度が150Mbpsと、他キャリアと比較しても劣っている
  • 最大接続台数が5台なので、家族で利用する場合に通信端末を全部繋ぐことができない
どんなときもWiFiの口コミで、デメリットとして挙がった上記2点について、確認していきます。

■最大下り速度が150Mbpsと、他キャリアと比較して遅い?
最大下り速度に関してですが、確かに公式サイトのD1のスペック詳細に関して、「下り最大速度:150Mbps」と表記されています。 他社のモバイルWi-Fiと下り最大速度を比較すると以下の通りとなります。
モバイルWi-Fi各社の下り最大速度比較
キャリア名 下り最大速度
どんなときもWiFi 150Mbps
WiMAX 1237Mbps
(au 4G LTE利用時)
Y!mobile 912Mbps
ドコモ 1288Mbps
ソフトバンク 988Mbps
WiMAXや、ドコモの最新機種が下り最大速度1ギガ(1,000Mbps)を超える中、この表記を見ると「どんなときもWiFiの通信速度は、どれだけ遅いんだ・・・」と不安になりますよね。

確かに、他キャリアと最大速度を比較すると、どんなときもWiFiの最大速度は、数字上遅くなっています。とはいえ、どんなときもWiFiの150Mbpsという速度は、通常のインターネット通信を行うには充分な速度。 参考までに、各インターネットを利用する際に必要な通信速度の目安を紹介します。

メール 128Kbps~1Mbps
ホームページ閲覧 1Mbps
動画視聴 1Mbps(通常画質)/
20Mbps(超高画質)
オンラインゲーム 50Mbps
また、他のモバイルWi-Fiのキャリアが最大速度として表記しているのもベストエフォート方式と呼ばれ、あくまで理論上の最大速度。実際に、その最大速度が出ることは、まずありません。

つまり、どんなときもWiFi含め、どのモバイルWi-Fiも通信速度に関しては、充分すぎる速度となっています。

実際に、Twitterを調べてみても、速度に心配はしていたが、問題なかったという口コミもあります。その点、速度に関しては、あまり心配する必要はありません。

■最大接続台数が5台
大人数、様々な通信機器と接続する予定の方はネックになるポイントです。他のモバイルWi-Fiが最大15台以上と接続できる中、接続台数5台は非常に少ないとの評判や口コミがありました。

人によっては、5台では足りないという方もいらっしゃるでしょう。そのような方には、他のモバイルWi-Fiがおすすめです。

どんなときもWiFiの端末はレンタル!

また、どんなときもWiFiはあくまで、新品のモバイルWi-Fiルーターをレンタルとして貸し出している点にも注意しましょう。

レンタル料は自体は無料なので、月額料金以外に費用はかかりませんが、解約をした場合に翌月の5日までに端末の返却が必要となります。また、返却時に端末の破損や故障、返却期限まで返却がない場合など、機器損害金として18,000円を請求される場合も。

どんなときもWiFiの月額料金は安いですが、最後の最後に高くついてしまったということがないよう、慎重に端末を扱う、解約後は速やかに端末を返却するというのが利用中に気を付けなければいけないい注意点となります。

また、どんなときもWiFiも、他のモバイルWi-Fiと同じく契約期間に応じて、解約金が発生します。 解約金については、以下の通りです。

どんなときもWiFiの解約金
契約月~13ヶ月目 19,000円
14ヶ月目~25ヶ月目 14,000円
26ヶ月目(更新月) 0円
27ヶ月目以降 9,500円

どんなときもWiFiのメリット・デメリットについてまとめましたがいかがでしたか。メリットが多い反面、デメリットに関しては注意さえすれば問題はなさそうです。

どんなときもWiFiの契約を考えているという方は、是非この機会に検討してみて下さい。最後に、どんなときもWiFiについて、他キャリアとスペックを比較しながらどんな方におすすめかをまとめます。

無制限使いたい方におすすめ!どんなときもWiFiまとめ

ここまで、当ページをご覧頂きありがとうございます。最後に、どんなときもWiFiと他キャリアのモバイルWi-Fiを比較しながらスペックを再確認していきましょう。

どんなときもWiFiと他モバイルWi-Fiを比較
キャリア 実質料金 月間データ容量 通信速度
どんなときもWiFi 3480円(クレジットカード)/
3,980円
(口座振替)
完全無制限 150Mbps
Broad
WiMAX
(ブロードワイマックス)
3,392円 実質無制限
(3日10GB制限あり)
1,237Mbps
(au 4G LTE
併用時)
Y!mobile
(ワイモバイル)
4,380円 実質無制限
(3日10GB制限あり)
912Mbps
ドコモ 5,980円
以上
30GB 1288Mbps
ソフト
バンク
3,696円 7GBまで 988Mbps
※実質負担料金とは、基本料金からキャンペーン(キャッシュバック、月額割引)などを差し引いた、実際に負担する料金
※ドコモのモバイルWi-Fiは、ご家族のドコモ回線利用状況に応じて、料金が増加します。(表記は最安値)

上記の通り、各モバイルWi-Fiのキャンペーンも加味した実質料金を実際に比較してみると、どんなときもWiFiは完全無制限かつ料金も最安級。最安級の料金で快適なモバイルWi-Fiということがおわかり頂けるかと思います。

最後に、具体的にどのような方にどんなときもWiFiがおすすめか紹介します。
  • WiMAXなどのモバイルWi-Fiでは、通信エリアが不安な方におすすめ!
  • 移動中もモバイルWi-Fiを使ってインターネットを利用するという方におすすめ!
  • クレジットカードを持っておらず、口座振替で契約したい方におすすめ!
  • 頻繁に海外旅行や出張に行くという方におすすめ!

最後に

当ページでは、どんなときもWiFiはどのようなサービスなのかという点について、口コミや評判からメリットやデメリットを紹介しました。

メリットが多い反面、心配の声も多かったどんなときもWiFiの速度に関しても、通常のインターネット通信をする分には全く問題ない速度ということで安心して利用できます。

むしろ、どんなときもWiFiは、クラウドSIM技術によって、トリプルキャリアの回線を全て無制限で利用でき他社にはない強みを持っています。また、世界107カ国でもそのまま利用できるというのも、頻繁に海外に行く方には非常に便利でおすすめなモバイルWi-Fiです。

今までのモバイルWi-Fiの常識を覆したどんなときもWiFiのご契約を検討中の方は、下記の公式サイトから詳細をご覧ください。

どんなときもWiFiの
公式サイトはこちら


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. 最新モバイルWi-Fi(ワイファイ)キャンペーン比較!おすすめの最安No.1を決定!
    お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    月間データ容量が無制限!?Y!mobileのモバイルWi-Fiを徹底調査!オプシ…
  3. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    2019年モバイルWi-Fi最新情報 当ページでご紹介しているYaho…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP