JPWiMAX(ジェーピーワイマックス)のモバイルワイファイはおすすめか徹底比較

JPWiMAXの評判・口コミは?業界初のキャンペーン・料金を比較!

業界初のキャンペーンを実現!
最安級と言われる
JPWiMAXを徹底解剖!


JPWiMAX(ジェーピーワイマックス)は、2018年4月にサービスを開始した当サイトおすすめの新生WiMAXプロバイダです。

当ページがJPWiMAXをおすすめする理由はズバリ、新生プロバイダにも関わらず業界最安級でWiMAXのモバイルWi-Fi(ワイファイ)を利用できるため。
また、安さはもちろん、「安心でお得に」をコンセプトとした契約者に寄り添った業界初のキャンペーンも人気となっています。とはいえ、新生プロバイダであるが故のデメリットもあります。

そんな新生プロバイダのJPWiMAXについて、当サイトでは基本情報から実際の契約者の口コミ・評判まで徹底調査。当ページをご覧頂くことで、他プロバイダと比較したJPWiMAXのメリット・デメリットを知って頂くことができます。

WiMAXのモバイルWi-Fiを検討しているという方は必見の内容です。

▼今すぐ確認▼
JPWiMAXのお申し込みはコチラから


JPWiMAXとは?通信エリアや速度も解説!

2018年4月にサービスを開始した新生WiMAXプロバイダのJPWiMAX。GMOとくとくBBやBroadWiMAX、So-netなどと比較すると、まだ知名度も低く、ご存知ないという方もいらっしゃると思います。

そこで、当サイトおすすめのJPWiMAXについて、まずは基本情報から見ていきましょう。

新プロバイダJPWiMAXとは?

JPWiMAX(ジェーピーワイマックス)の運営FONジャパン 新生のWiMAXプロバイダとなると「本当に信頼できるの?」と不安になる方もいらっしゃるでしょう。そんな方に向けてJPWiMAXの運営会社を調査しました。

JPWiMAXの運営会社は、世界150カ国で無料Wi-Fiサービスを提供しているFONの日本法人、フォン・ジャパンです。

FONはJPWiMAX以外にも「FON_FREE_INTERNET」という無料Wi-Fiを世界2000ヶ所で提供しています。世界的にWi-Fiサービスを提供しているFONがJPWiMAXの運営会社ということであれば、充分信頼できるWiMAXプロバイダと言えそうですね。フォンジャパンの詳細は以下の通りです。

JPWiMAXの運営会社
運営会社 フォンジャパン
代表取締役 アレクサンダー・ピュレガー
サービス開始月 2006年12月
本社住所 〒100-0005
東京都千代田区
一丁目8番1号
丸の内トラストタワー
N館19F
お問い合わせ
電話番号
0120-545-618
事業内容 無線通信システム用製品の
輸入及び販売
並びに無線通信システム
及び機器の保守管理
無線通信システム及び機器の
研究及び開発
上記に附帯関連する
一切の業務


WiMAX2+回線なのでエリア・速度制限は変わらない!

また、新生プロバイダと聞くと「JPWiMAXのエリアは限られているのでは?」「通信速度が遅いんじゃないの?」という方もいらっしゃるかもしれません。

意外と勘違いされている方も多いのですが、JPWiMAXに限らず、本家UQWiMAX、BroadWiMAX、GMOとくとくBB、どのWiMAXプロバイダも使っている回線は全て同じ。JPWiMAXが新生プロバイダとは言え、使っている回線はWiMAXのメイン回線であるWiMAX2+です。

つまり、新旧プロバイダに限らず、通信エリアや速度、さらに速度制限に至るまで全く同じなんです。そのため、JPWiMAXのモバイルWi-Fiだけが繋がらない、遅いということはあり得ません

それじゃあ、WiMAXのプロバイダを別ける意味ないじゃん

と思われる方もいらっしゃるでしょう。

実は、プロバイダごとでサービス内容に違いはありませんが、唯一、WiMAXの利用料金だけが違うんです。というのも、WiMAXプロバイダは、各社ごとに独自のキャン―ンや料金を設定しています。そのため、エリアや速度、通信制限の内容は同じでも、プロバイダことで支払う料金は全く違います。

そこで、JPWiMAXも含めて、WiMAXプロバイダで唯一の違いである利用料金を比較していきましょう。

料金プランは最安級!WiMAXプロバイダと比較!

前述した通り、WiMAXプロバイダはサービス内容は同じであるものの、料金は各プロバイダによって様々。せっかく、同じサービスを利用するのであれば、なるべく安く契約したいですよね。

そんな方におすすめなのが、JPWiMAXです。JPWiMAXは、業界最安級と言われているほどお得なプロバイダ。そこで、どれだけJPWiMAXがお得なのか、他のWiMAXプロバイダと料金を比較していきます。

まずは、比較を見る前にWiMAXプロバイダの料金を見る際に重要となるポイントをお伝えします。

比較の前に! モバイルWi-Fiをお得な料金で使うためのポイント!

WiMAXプロバイダの料金を比較する際に重要な指標となるのが、実質月額料金です。

実質月額料金とは、各WiMAXプロバイダが設定している基本月額料金からキャンペーンや割引を差し引いた金額のこと。WiMAXは、プロバイダ独自のキャンペーンや料金を設定しているため、実際にモバイルWi-Fiを契約すると、いくらかかるのかという計算は意外にも複雑。

正しく料金を比較するためには、この実質月額料金を比較することが重要です。この基本月額料金からキャンペーン金額分を差し引いた金額を、当サイトでは実質月額料金として比較していきます。

JPWiMAXの実質月額料金は?

JPWiMAXの料金プラン詳細
契約プラン ギガ放題プラン
初期費用 3,000円
基本料金 4,880円
キャンペーン 月額料金割引/
Amazonギフト券10,000円
割引後の月額料金 ~3ヶ月目:2,800円/
~24ヶ月目:3,500円/
25ヶ月目~:4,100円
実質月額料金 3,465円
JPWiMAXは、WiMAX利用者の9割が契約しているギガ放題プラン1本のみとなっています。とはいえ、JPWiMAXでギガ放題プランを契約すると、月額料金割引とAmazonギフト券の特典で総額54,580円もお得となります。

それらキャンペーン、月額料金割引を差し引くと、実質月額はなんと3,465円!通常の基本料金と比較すると、毎月1,500円もお得にWiMAXのモバイルWi-Fiを利用することができます。

それでは、JPWiMAXの実質月額料金は他プロバイダと比較してどれだけ安いのでしょうか。他のWiMAXプロバイダとの実質月額料金の比較結果を見ていきましょう。

各WiMAXプロバイダの料金を比較!

WiMAXのギガ放題プランを比較
プロバイダ ルーター 実質月額料金 キャン
ペーン
JPWiMAX W05/L02 3,465円 月額料金割引/Amazonギフト券
10,000円
BroadWiMAX W06/L02 3,392円 月額料金割引/Amazon
ギフト券
10,000円
BIGLOBE W06 3,520円 キャッシュバック30,000円
UQWiMAX W06/L02 4,428円 キャッシュバック3000円
W05/L01s 4,165円 キャッシュバック13,000円
so-net W06 3,626円 月額料金割引
GMO
とくとくBB
(キャッシュ
バック)
W06 3,447円 キャッシュバック32,050円
W05 3,316円 キャッシュバック32,050円
GMO
とくとくBB
(月額
料金割引)
W06 3,476円 月額料金割引
au W06 6,630円

WiMAXプロバイダの料金比較はいかがでしょうか。JPWiMAXの実質月額料金は、WiMAXプロバイダの中でも最安級。そのため、料金だけが違うWiMAXプロバイダの中で、JPWiMAXがおすすめであることは間違いありません。

また、最新モバイルWi-FiルーターのW06、ホームルーターのL02であっても料金に変化はなく、変わらぬお得さのまま。そのため、最新モバイルWi-Fiルーターを最安級の料金で契約したいという方にJPWiMAXはおすすめです。

JPWiMAXがおすすめな方

WiMAXの最新モバイルWi-Fiルーターをとにかく安く利用したい方におすすめ!

そんなJPWiMAXの安さを実現したのが、業界初と言われる2つのキャンペーンです。その業界初のキャンペーンも含めて、JPWiMAXのメリットについて詳しく見ていきましょう。

業界初のキャンペーンも!?JPWiMAXのメリットをご紹介!

JPWiMAX(ジェーピーワイマックス)の業界初キャンペーン
ここまで、JPWiMAXの料金について、各社との比較を見てきました。新生プロバイダのJPWiMAXが人気となっているのは、やはりその料金の安さですが、他にもメリットはあります。

お得な料金を実現している業界初と言われるキャンペーンも含め、JPWiMAXのメリットについて見ていきましょう。

業界初のキャンペーン!最速キャッシュバック!

JPWiMAXのメリットの1つ目は、モバイルWi-Fiのお申し込み後、業界最速で受け取り可能なキャッシュバックキャンペーンです。

キャッシュバックとは言っても、現金ではなくAmazon(アマゾン)ギフト券10,000円分のプレゼントとなるので、口座登録など面倒な手続きは一切不要。モバイルWi-Fi端末が到着後、すぐにキャンペーンの受け取り申請をすることができます。手続き方法も非常に簡単。JPWiMAXの申し込み完了メールに掲載されている、ギフト券申請URLへアクセスし、必要事項を入力するのみです。

キャンペーンのお申し込み後、最短で即日、遅くとも2営業日以内に10,000円分のAmazonギフト券が登録メールアドレス宛に送られてきます。

さらに、キャッシュバックの申請に期限がないというのもポイント。JPWiMAXの契約期間中であれば、いつでもキャッシュバックの申請が可能です。

下記に掲載している、WiMAX業界で問題の受け取れないキャッシュバックではなく、JPWiMAXは、最速かつ簡単な手続きで受け取って頂くためキャッシュバックとなっています。

キャッシュバックの
落とし穴

GMOとくとくBBなど、高額キャッシュバック特典は非常に魅力的ですが、注意も必要です。 なぜなら、キャッシュバックの受け取り手続きフローが複雑となっており、受け取り忘れが非常に多いため。キャッシュバックの受け取り忘れが増えている主な理由は以下の通りです。

  • キャッシュバック受け取りが約1年後と遅い
  • キャッシュバックの申し込み期間が限られている
  • キャンペーンの案内連絡がプロバイダメールへ届く
上記の手続きを全て完了して初めて、高額キャッシュバックを受け取ることができるんです。実際に、キャッシュバックを受け取れなかったという口コミや評判も。

キャッシュバックを仮に受け取れなかった場合は、その金額分まるまる損をする金額となり、実質月額料金も高額となってしまいます。あなたがお申し込みするプロバイダのキャッシュバックは本当に受け取りやすいのか、再度お手続き方法を確認しましょう。


最速キャッシュバックと月額料金割引!ダブルでお得!

さらにJPWiMAXは、最速キャッシュバックに加えて、確実にお得となる月額料金割引もご用意!

最速キャッシュバックと、安心でお得な月額料金割引を同時に実現したキャンペーンは、JPWiMAXが業界初JPWiMAXなら、キャッシュバックのお得感も楽しみつつ、毎月の出費も抑えることが可能です。

JPWiMAXは、「安心してお得に」をコンセプトとした業界初のキャンペーンで、どなたでも確実かつお得な料金で契約できるおすすめプロバイダとなっています。

JPWiMAXならオプション契約も不要!

さらに、JPWiMAXはオプション契約の加入も任意となっています。

他のWiMAXプロバイダでは、キャンペーンの適用のためにオプション契約が必須となることも多々あります。もちろん、契約後に無料で解約できるオプションがほとんどですが、オプション解除を忘れてしまい無駄な出費がかかってしまったということも。

その点、JPWiMAXは解除という面倒な手間もかからない、かつオプションの解約忘れがないので、契約後も安心です。

エリアが不安なら無料で端末レンタルも可能!

JPWiMAX(ジェーピーワイマックス)の無料お試しレンタル
WiMAXの通信エリアや速度に不安があるという方に向けて、JPWiMAXはモバイルWi-Fiルーターのお試し無料レンタルも可能です。

お試しレンタルは、実際にWiMAXのモバイルWi-Fiルーターの新古品で、自宅エリアなど電波の接続状況や速度を確認することができます。期間も7日間と、様々な場所でお試しをすることもできるため、少しでも通信エリアや速度に不安があるという方には、JPWiMAXのお試し無料レンタルがおすすめです。

また、レンタル期間が終了した後は「新品契約」「そのまま契約」「返却」のいづれかのお手続きを選ぶことができます。各お手続きの詳細を紹介します。

新品契約

レンタル後にJPWiMAXを契約する手続き。新古品のレンタル端末をJPWiMAXへ返却し、新品のモバイルWi-Fiルーターで契約することができます。

そのまま契約

レンタル端末をJPWiMAXに返却せず、そのまま契約する手続き。新古品をそのまま契約することで、端末返却などの手続きが不要な上に、契約の際に必ずかかる事務手数料3,000円が0円となります。

返却

通信エリアや速度など、JPWiMAXで契約をしない場合の手続き。レンタル端末をJPWiMAXへ返却します。ただし、返却時の送料はお客様負担となるので注意しましょう。

無料レンタル後に「新品契約」と「そのまま契約」どちらで契約した場合でも、JPWiMAXのお得なキャンペーンは適用されます。WiMAX2+回線に少しでも不安があるという方は、JPWiMAXの無料レンタルで1度ルーターを使ってみることをおすすめします。

契約前に知っておきたい4つのデメリット

ここまで、JPWiMAXのお得なキャンペーンなどメリットについて紹介してきました。JPWiMAXは、契約者に寄り添った確実にお得な料金で契約できるプロバイダと言えます。

とはいえ、JPWiMAXにはデメリットと言える側面もあります。JPWiMAXのモバイルWi-Fiを契約するにあたり、前もって知っておきたいデメリットについても見ていきましょう。

契約プランがギガ放題のみ!

WiMAXのモバイルWi-Fiには、月間データ容量が無制限のギガ放題プランと、月間7GBまでの通常プランの2種類の契約プランが存在します。

しかし、JPWiMAXで契約できるのはギガ放題プランのみ。そのため、月間7GBまでの通常プランを検討しているという方にJPWiMAXはおすすめできません。

契約プランが1種類しかないというのは、最安級を謳っているだけに非常にもったいない点とも言えます。とはいえ、ギガ放題はWiMAXのモバイルWi-Fiルーター契約者の9割以上が選ぶプラン。WiMAXのモバイルWi-Fiの契約を検討しているほとんどの方には、JPWiMAXはおすすめのプロバイダと言えます。

口座振替は不可!支払い方法はクレジットカードのみ!

JPWiMAXの支払い方法は、クレジットカードのみ。口座振替や、デビットカードでの契約はできません。

口座振替での支払いを希望する方は、BroadWiMAXなど他のプロバイダがおすすめです。

他プロバイダと比較し、解約金が高額

JPWiMAXは、契約期間である3年未満の解約金が高額というデメリットがあります。

今やモバイルWi-Fiは必需品となっているので、解約を前提として契約する方は少ないかもしれませんが、念のためJPWiMAXと当サイト限定キャンペーンを行っているBroadWiMAXの解約金を比較していきます。
解約金 JPWiMAX BroadWiMAX
1年未満 30,000円 19,000円
1~2年 25,000円 14,000円
2~3年 9,500円
更新月 0円 0円
それ以降 9,500円 9,500円

たしかに、JPWiMAXはBroadWIMAXと比較すると、3年以内で解約した場合の解約金が高額となっています。 解約金を考えると、3年間同じモバイルWi-Fiを使い切る自信がないという方は、JPWiMAXはおすすめできません。その場合、JPWiMAXではなく比較しているBroadWiMAXなど、他の最安級プロバイダでの契約をおすすめします。

auスマートバリューの適用ができない

WiMAXのモバイルWi-Fiルーターを契約することで、auの携帯・スマホ料金を最大月額1,000円も割引できるauスマートバリュー。しかし、JPWiMAXではauスマートバリューは適用されません。

とはいえ、JPWiMAXは、Amazonギフト券の最速キャッシュバックと月額料金割引で、auスマートバリュー以上のお得さとなります。そのため、どうしてもauスマートバリューを利用したいという方以外は、JPWiMAXがおすすめです。

いかがでしたか。今後、知名度が上がるに連れて改善されるポイントもあるかもしれませんが、2019年現在のJPWiMAXのデメリットは以上となります。

JPWiMAXのモバイルWi-Fiが気になっているという方は、是非デメリットも含めて再度検討してみてください。  

本当におすすめ?JPWiMAXに関する口コミや評判を確認!

最後に、JPWiMAXが本当におすすめのプロバイダなのかを確認するため、実際にJPWiMAXを契約した方の口コミ・評判を確認していきましょう。まずは、JPWiMAXに関する良い口コミ・評判から見ていきます。

JPWiMAXの良い口コミ・評判

■最安料金のプロバイダ

モバイルWi-Fiを徹底調査したという方の口コミ・評判です。やはり、JPWiMAXの良い評判としては、WiMAXのギガ放題プランを最安値で契約できるという声が多く見られました。

WiMAXプロバイダの中でも、確実かつお得にモバイルWi-Fiを契約するなら、間違いなくJPWiMAXがおすすめです。

■キャッシュバックとしてAmazonギフト券がすぐもらえる

JPWiMAX契約後、Amazonギフト券がすぐもらえたというレビューもありました。最速キャッシュバックを謳っているJPWiMAXだけに、この口コミは安心できますね。

契約後すぐにAmazonギフト券を受け取ることができるので、WiMAXプロバイダでありがちな、キャッシュバックの受け取り忘れという心配も必要ありません。JPWiMAXなら、安心かつ確実にお得な料金でモバイルWi-Fiを契約することができます。

JPWiMAXの悪い口コミ・評判

■端末が届かない、発送が遅い 
最も多く見られたのが、この端末発送が届かない、いつ届くのかわからないという口コミ評判です。
JPWiMAXの公式サイトにもあるように、最新機種W06の在庫が不足しているとのこと。

これだけ料金も安いプロバイダなので、人気でお申し込みが急増している、もしくは新生プロバイダということもあり、最新端末をあまり仕入れることができないのかもしれません。

WiMAX2+回線の通信速度では同スペックとなる旧機種W05であれば、契約は可能です。最新機種W06を待つ時間がある、もしくは旧機種W05でも気にしないという方にはJPWiMAXはおすすめです。

今すぐ最新機種を契約をしたいという方は、W06が最安値で契約できるBroadWiMAXをおすすめします。

■お問い合わせの電話が繋がらない
JPWiMAXに限らず、店舗型のプロバイダではなくインターネット型のWiMAXプロバイダで非常に多いのが、電話が繋がらないなどのサポート体制に対する口コミ・評判です。どのプロバイダも問い合わせ件数が多く、電話が混み合ってしまう様子。

こちらもJPWiMAXの公式サイトに電話は繋がりにくいので、メールでのお問い合わせを促す注意が掲載されています。そのため、お問い合わせに関しては、電話ではなくメールサポートの方がスムーズに進むでしょう。

まとめ

いかがでしたか。JPWiMAXは、最速キャッシュバックと月額料金割引で「安心でお得に」を実現した新プロバイダです。

お問い合わせ時のサポート体制や、途中解約の際は注意が必要なものの、モバイルWi-Fiを契約した後は使いっぱなしという方にJPWiMAXはおすすめです。 ただし、「最新機種を契約したい」「口座振替で契約したい」という方にはおすすめできないので、別のプロバイダを検討しましょう。詳しくは下記をご参考下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。当ページがあなたのモバイルWi-Fi選びの一助となれば幸いです。

JPWiMAXがおすすめな方!

・最新モバイルWi-Fiルーターを最安級で契約したいという方!
・月額料金割引も、キャッシュバック(Amazonギフト券)もどちらのキャンペーンも利用したいという方!
・モバイルWi-Fi契約後は使いっぱなしという方!
業界初のキャンペーン
JPWiMAXの公式サイトはコチラ

JPWiMAXをおすすめしない方!

・最新端末、最安値にはこだわらないという方!
・ギガ放題ではなく、月間7GBの通常プランが良いという方!
・クレジットカードではなく、口座振替で契約したいという方!
モバイルWi-Fi徹底比較
おすすめランキングはコチラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. 最新モバイルWi-Fi(ワイファイ)キャンペーン比較!おすすめの最安No.1を決定!
    お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    月間データ容量が無制限!?Y!mobileのモバイルWi-Fiを徹底調査!オプシ…
  3. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    2019年モバイルWi-Fi最新情報 当ページでご紹介しているYaho…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP