契約期間に縛りなしのモバイルWiFiにおけるおすすめを紹介!

契約期間に縛りなし!おすすめのモバイルWiFiを紹介

短期間でも使用できる契約期間縛りなしのモバイルWi-Fiを使いたい!」

あなたもこのような考えはございませんか?

一般的にモバイルWi-Fiには、2~3年ほどの契約期間があります。さらに、契約更新月以外のタイミングで解約すると解約違約金が発生してしまいます。

そのため、短期間モバイルWi-Fiを使用したい方、2~3年同じサービスを使い続けるかわからない方にとって契約期間はネックなところ。

しかし、中には短期間で解約しても解約違約金がかからないモバイルWi-Fiもあるんです!

それが、契約期間縛りなしのモバイルWi-Fi

ただし、もちろんメリットばかりではありません。契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiならではのデメリットもあるので、注意が必要。

そこで上記の点を踏まえ、当ページでは以下の内容をわかりやすくまとめています。

  • 契約期間に縛りなしのモバイルWi-Fiにおけるメリット・デメリット
  • 契約期間に縛りなしのモバイルWiF-i比較・おすすめ紹介
  • 契約期間が決まっている一般的なモバイルWi-Fiと縛りなしのモバイルWi-Fiにおける違いを比較

このページさえ読めば、契約期間縛りなしのWiFiを考えているあなたが知りたい情報は全て知れるので、ぜひ最後までご覧ください!

おすすめは縛りなしWiFi!

価格やプランを総合的に比較した結果おすすめは縛りなしWiFi!
結論からお伝えすると、2020年現在、最もおすすめな契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiは「縛りなしWiFi」です

縛りなしWiFiがおすすめな理由は、プランの豊富さ、価格の安さ

しかし、そんな「縛りなしWiFi」も、人によってはおすすめできない可能性があるので注意が必要

そこで次項では、契約期間に縛りがないモバイルWi-Fi17つのサービスをメリット・デメリット含め徹底比較しています。

価格やデータ容量など様々な観点から比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

実は契約期間がある?メリット・デメリットを解説!

契約期間がある?縛りなしのモバイルWiFiにおけるメリット・デメリットを解説
先ほどお伝えした通り、本項では契約期間に縛りがないモバイルWi-Fi全般におけるメリット・デメリットを紹介しています。

モバイルWi-Fiを契約する際にはメリットはもちろんですが、デメリットも把握する必要があります。

契約後に後悔したということがないよう、しっかりと確認していきましょう!

契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiのメリット

まずはメリットからお伝えしていきます。

【契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiにおけるメリット3点】

  • 契約期間の縛りなし(サービスによっては最低契約期間1カ月~2カ月の可能性あり)
  • 解約違約金なし
  • ルーターは基本的にレンタルとなっているため、端末代金がかからない

以上、3点が契約期間縛りなしのモバイルWi-Fiに共通している主なメリットです。
詳しく見ていきましょう!

①契約期間の縛りなし(サービスによっては最低契約期間1カ月~2カ月の可能性あり)

こちらは冒頭からお伝えしている通り、契約期間が定まっている一般的なモバイルWi-Fiに比べて、契約期間がないというメリットになります。
数週間の国内旅行や自宅のルーターの不調時などには、契約期間縛りなしのモバイルWi-Fiがおすすめです。

ただし、中には1カ月~2カ月の最低契約期間が設けられているサービスもあります。

最低契約期間についてはデメリットの部分で詳しく説明しているので、後ほどご確認ください。

②解約違約金なし

契約期間縛りなしのモバイルWi-Fiは短期間の利用でも解約する際に解約違約金が発生しないメリットがあります。

一方、契約期間の定まっている一般的なモバイルWi-Fiは、更新月以外で解約すると解約違約金が発生してしまいます。
更新月は2年後や3年後などが多いため、モバイルWi-Fiを短期間使用したい方には契約期間の面で不便ですね。

③ルーターは基本的にレンタルとなっているため、端末代金がかからない

契約期間のないモバイルWi-Fiではルーターはレンタルとなっています。そのため、契約時に端末代金は一切かかりません

また、モバイルルーターはポケットWiFiと呼ばれることもあり、どこでも持ち運び可能で楽に携帯できます。
モバイルWi-Fi1つあれば、最近普及しているカフェやコワーキングスペースなどのモバイルワークにも活用できるため、とても便利です。

以上3点が主なメリットになります。

先ほどから繰り返しになりますが、一般的なモバイルWi-Fiには2~3年ほどの契約期間があります。また、更新月以外で解約すると最大で数万円ほどの高額な解約違約金が発生します。

そのため、短期的な利用や契約を継続するかわからない方には契約期間に縛り無しのモバイルWi-Fiがおすすめです。

デメリットもしっかりチェック!

契約を後悔しないために、モバイルWi-Fiはメリットだけでなくデメリットも考慮しましょう。

【契約期間に縛りなしのモバイルWi-Fiにおけるデメリット】

  • ルーターは新品ではなく中古品が多い
  • 「縛りなし」と言いつつ、サービスによって1カ月~2カ月の最低契約期間がある
  • 契約金無料の代わりに初期費用が高い場合がある
  • ルーターを紛失・故障・水没などさせてしまった場合の弁償代が高額

以上4点が、縛りなしのモバイルWi-Fiにおける主なデメリットです。

契約後に後悔しないためにも、デメリットは非常に重要なチェックポイントとなります。
1つずつ詳しくみていきましょう!

①端末が新品ではなく中古品のものが多い

メリットでも挙げたようにルーターは基本的にレンタルで使用するものがほとんど。
つまり、ルーターは中古品のものが多くなっています。
ただ、利用者の口コミ・評判をチェックすると「傷がある」「汚れている」といったことは無さそうです。
そのため、よほど中古品に抵抗がある方以外は特に心配する必要はありません。

②「縛りなし」と言いつつ、1カ月の最低契約期間が存在する場合がある

上記に記載している通り、「縛りなし」と言いつつ1カ月~2カ月最低契約期間が存在するサービスもあります。
最低契約期間がある場合、その期間内は必ず料金を支払わなければなりません。

そのため、単純な月額料金で判断するのではなく、契約前に最低契約期間は必ずチェックしましょう

③契約期間・解約違約金がない代わりに初期費用・月額料金が高い場合がある

サービスによっては、契約期間が定まっている一般的なモバイルWi-Fiと比較し、初期費用が高いことも。
また、クーポンコードやキャンペーンの利用を前提とした月額料金を掲載している場合もあります。

そのため、単に月額料金だけで判断するのではなく、初期費用なども含めた※¹実質月額料金を参考にしましょう。

※¹実質月額料金とは「実質月額料金」とは、モバイルWi-Fi端末の契約で実際に支払うすべての料金(支払料金総額)を契約月数で割って算出した料金のことです。 実質月額料金は、以下のような計算式で割り出します。
【実質月額料金の計算方法】
実質月額料金=(基本料金-月額割引)-キャッシュバック金額÷契約年月
ChatWiFi(縛りなしのモバイルWi-Fi)の場合ChatWiFiのWiFiルーター+SIMプランを例に出すと、以下のような初期費用になります。
契約事務手数料:3,980円
デバイス登録料:4,500円
セキュリティ+保証料:1,000円
合計:9,480円
※全て税抜価格

④ルーターを紛失・故障・水没などさせてしまった場合の弁償代が高額

①で記載しているように、ルーターはレンタルの場合が非常に多くなっています。

そのため、ルーターを紛失・故障・水没させてしまうと、弁償代を支払わなければなりません。
サービスよって弁償代も変わりますが、40,000円ほどの弁償代がかかるケースもあるので、レンタルルーターの扱い方には注意しましょう。

以上、契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiにおけるデメリット4点でした。

今説明してきたデメリットをあまり考えずに契約してしまうと、「こんなはずじゃなかった、、、」と後悔することになりかねません。

ここで説明した4つのデメリットを理解した上で、自分にあったモバイルWi-Fiを選ぶようにしましょう。

もしデメリットを知って、「やっぱり契約期間が定まっている一般的なモバイルWi-Fiがいい!」と思った方は、本ページ最下部にある一般的なモバイルWi-Fiを紹介しているページをご覧ください!

▼一般的なモバイルWi-Fiについて
知りたい方はこちら▼2020年最新版
モバイルWi-Fi
おすすめランキング

契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiを徹底比較

価格、通信量、通信速度など縛りなしのモバイルWiFiを徹底比較
続いて、契約期間に縛りなしのモバイルWi-Fiを比較していきます。

ここで比較するポイントは以下の5点です。

  • 端末受付状況
  • 月額料金
  • 通信量
  • 最大通信速度
  • 解約違約金

特にサービスを比較をする際に重要なポイントは、赤字になっている3点になります。

しっかりと確認していきましょう!

契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiを徹底比較

それでは、早速契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiを比較していきます。

下記の表をご覧ください。

※この表は左右にスクロールできます。

サービス名 端末受付状況 月額料金 通信量 最大通信速度 解約違約金
FUJI WiFi
(100GB)
通常 ¥4,630 100GB 150Mbps 0円
FUJI WiFi
(50GB)
通常 ¥4,630 50GB 150Mbps 0円
FUJI WiFi
(25GB)
通常 ¥3,330 25GB 150Mbps 0円
FUJI WiFi
(クラウドプラン)
販売停止 ¥4,095 無制限 150Mbps 0円
StarWiFi 通常 ¥3,504 表記なし 150Mbps 0円
StarWiFi
(クラウドSIM)
通常 ¥3,688 100GB 150Mbps 0円
縛りなしWiFi
(ライトプラン)
通常 ¥3,083 20GB 612Mbps 0円
縛りなしWiFi
(通常プラン)
通常 ¥3,383 1日2GB 612Mbps 0円
縛りなしWiFi
(WiMAXプラン)
通常 ¥4,046 3日10GB 1,237Mbps 0円
ChatWiFi 一部停止 ¥3,725 無制限 150Mbps 0円
NOZOMIWiFi
(国内
大容量プラン)
通常 ¥3,728 100GB 612Mbps 0円
NOZOMIWiFi
(超大容量プラン)
販売停止 ¥4,361 100GB 150Mbps 0円
NOZOMIWiFi
(無制限プラン)
通常 ¥4,811 1日10GB 150Mbps 0円
SakuraWiFi 販売停止 ¥3,930 無制限 150Mbps 0円
クラウドWiFi東京 販売停止 ¥3,711 無制限 150Mbps 0円
SPACE WiFi 通常 ¥3,680 3日10GB 558Mbps 0円

以上、17つのサービス比較でした。

冒頭でもお伝えした通り、比較した結果「縛りなしWiFi」が最もおすすめのモバイルWi-Fiとなります。

具体的になぜおすすめなのか、次項で詳しく解説していきます!

縛りなしWiFiが1番おすすめ

それでは、最もおすすめの「縛りなしWiFi」について紹介していきます。

【縛りなしWiFiおすすめポイント】

  • プランが豊富なため自分に合ったプランを選べる
  • 最短で翌日発送のため端末到着までの時間も早く、すぐに使える
  • 本体代金が不要
  • WiMAXプランであれば実質無制限のため、速度制限が気にならない

上記のおすすめポイントを踏まえた上で、縛り無しWiFiのサービス詳細を見ていきましょう!

プラン ライトプラン:月20GB
通常プラン:日2GB
WiMAXプラン:3日10GB
実質月額料金 ライトプラン:3,083円
通常プラン:3,383円
WiMAXプラン(実質無制限):4,046円
初期費用 事務手数料 3,000円
使用回線 ソフトバンクLTE回線、安定のWiMAX回線を用意。
発送 最短翌日発送
端末代金 0円

縛りなしWiFiの使用回線は、ソフトバンク回線、WiMAX回線から選択可能です。

どちらも広範囲の通信エリアで通信回線も安定しているため、使用回線は安心といえます。

ちなみに、縛りなしWiFiはクレジットカード払いだけでなく口座振替も対応しています。
そのため、クレジットカードをお持ちでない方でも契約可能です。

ただし、縛りなしWiFiには、最低契約期間が1カ月あるため注意が必要。
そうはいっても、月額料金が「縛りなしWiFi」よりも安い「StarWiFi」や「SPACEWiFi」は最低契約期間が2カ月となっています。

つまり、単月での使用となると、やはり「縛りなしWiFi」がおすすめだとおわかりいただけるかと思います。

上記のように単純な月額料金ではなく、最低契約期間も確認し、自分に合ったモバイルWi-Fiを選ぶようにしましょう。

【縛りなしWiFiがおすすめの人】

  • 2年~3年の長期契約はしたくない人
  • 端末の機種を自分で選択しなくても良い人
  • 速度制限にかかりたくない人
  • 1カ月間安く契約したい人

以上、縛りなしWiFiについての解説でした。

一般的なモバイルWi-Fiと縛りなしとの違いは?

一般的なモバイルWi-Fiと縛りなしのモバイルワイファイを比較
ここまで、契約期間に縛りなしのモバイルWi-Fiにフォーカスして解説してきました。

しかし、もしかすると「契約期間が定まっている一般的なモバイルWi-Fiの方が自分に合っていた。」と、思われる方もいるかもしれません。

そこで、本項では一般的なモバイルWi-Fiと縛りがないモバイルWi-Fiを徹底比較します。

それぞれのモバイルWi-Fiにおける違いをわかりやすくまとめているので、早速確認していきましょう!

一般的なモバイルWi-Fiと縛りなしのモバイルWi-Fiにおける違いを解説

一般的なモバイルWi-Fiと縛りなしのモバイルWi-Fiは契約期間、解約違約金に違いがあるというのは、ここまで解説した通りです。

その違いを踏まえた上で、最も大きな違いと言えるのが、「価格の変化」です。
契約期間があり、解約違約金がかかるモバイルWi-Fiはその分月額料金が安くなっています

例えば、「BroadWiMAX」と「縛りなしWiFi」で比較すると、仮に1年使用した場合、8,016円もの金額差が生まれます。

そのため、2~3年単位での使用が考えられる方には、一般的なモバイルWi-Fiの契約がおすすめです。

上記の違いを踏まえた上で、実際に縛りなしWiFiと一般的なモバイルWi-Fiを比較していきましょう!

縛りなしWiFiと一般的なWiFiを比較

まずは料金や通信速度などの基本的な情報を表で比較しているので、ご覧ください。

※この表は左右にスクロールできます。

モバイルWi-Fi 実質月額料金 契約期間 データ容量 通信速度 使用回線
縛りなしWiFi 4,046円 なし 3日10GB 1,237Mbps WiMAX/
Softbank
FUJIWiFi 4,630円 なし 月100GB 150Mbps Softbank
SPACEWiFi 3,680円
(初期費用3,980円)
なし 3日10GB 558Mbps WiMAX/
Softbank
BroadWiMAX 3,378円 3年 3日10GB 1,237Mbps WiMAX
GMOとくとくBB 3,570円 3年 3日10GB 1,237Mbps WiMAX

縛りなしのモバイルWi-Fiと一般的なモバイルWi-Fiの基本的な情報を比較すると、上記のようになります。

価格の面でいくと、縛りがないモバイルWi-Fiに比べて、契約期間があるモバイルWi-Fiの方が安いですね。
しかし、もし更新月以外に解約する場合、上記2つのサービスとも高額な解約違約金かかります。

では、実際にどのくらい解約違約金が発生するのか。

次項では一般的なモバイルWi-Fiの解約違約金について詳しく解説しています!

一般的なモバイルWi-Fiの解約違約金

契約期間が存在する一般的なモバイルWi-Fiは、契約期間中にモバイルWi-Fiを解約すると解約違約金が発生します。

その中でも、比較表に記載されている「BroadWiMAX」や「GMOとくとくBB」など、それぞれのサービスによって解約違約金の値段は異なります。

そのため、一般的なモバイルWi-Fiは契約期間と解約違約金をしっかりと確認することが重要です。

ここでは、WiMAX回線のモバイルWi-Fiの中で最安を誇る「BroadWiMAX」を例にとって具体的な料金を説明していきます。

【BroadWiMAXの契約期間】契約期間は基本的に36カ月(3年)となっています。

例)契約開始日が2020年8月24日の場合
解約違約金が0円となるのは、3年後の2023年9月、またはさらに3年後の2026年9月となります。

【BroadWiMAXにおける解約違約金の変化】

※この表は左右にスクロールできます。

0~12カ月 13~24カ月 26~36カ月 37カ月
(更新月)
38~72カ月
(更新月)
73カ月
(更新月)
19,000円 14,000円 9,500円 0円 9,500円 0円

※表の料金は全て税抜表示

このように契約期間に縛りがあり、解約違約金の設定がされているのが、一般的なインターネット通信サービスになります。

一見契約期間の面では不便に見えますが、2~3年使用する場合は料金面でお得に契約できるのです。

今回紹介した「BroadWiMAX」は実質月額料金3,392円となっています
auやNTTドコモなどの大手企業やフジワイファイ、最安値保証WiFiなど20社を超える各サービスと比較しても最安値を誇っているお得なプロバイダです。

上記のように、契約期間が定まっている一般的なモバイルWi-Fiにも良さがあります。
そのため、2~3年単位での使用が考えられる方には、一般的なモバイルWi-Fiの契約をおすすめします。

最後に、どちらのモバイルWi-Fiが自分に合っているか判断しきれないという方に向けて、それぞれのサービスがどんな方におすすめなのかをまとめていきます。

まとめ | 契約期間に縛りがないWiFiはどんな人におすすめ?

ここまでこのページを読んでいただき、契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiについての情報は網羅できたかと思います。

しかし、「結局自分はどのモバイルWi-Fiが合ってるの?」と、まだ悩んでいる方もいるかもしれないですね。

そんな方のために、契約期間に縛りなしのモバイルWi-Fiと一般的なモバイルWi-Fi、それぞれどんな人におすすめなのかをまとめていきます!

【契約期間に縛りがないモバイルWi-Fiがおすすめな人】

  • 2~3年の契約期間をネックに感じる方
  • 1カ月~2カ月モバイルWi-Fiを使用したい方
  • ルーターが中古でも構わない方
  • いつ解約することになるかわからない方

【一般的なモバイルWi-Fiがおすすめな人】

  • 2~3年にわたって長期間モバイルWi-Fiを使用する方
  • 中古のレンタルルーターが嫌な方
  • なるべく安く長くモバイルWi-Fiを使用したい方

上記のまとめを比較して、自分がより多く当てはまる項目を考えて、自分にあったモバイルWi-Fiを選びましょう!

一般的なモバイルWi-Fiの詳細は
こちらをクリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. BroadWiMAX,WiMAX,ランキング,おすすめ,比較,GMOとくとくBB,ポケットWiFi
    今やポケットWiFiの代表とも言える「WiMAX」。格安スマホでも有名なUQコミュニケーションズが提…
  2. 最新モバイルWi-Fi(ワイファイ)キャンペーン比較!おすすめの最安No.1を決定!
    お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  3. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で月額2,980円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP