ポケットWiFi,モバイルWiFi,Wi-Fi,レンタル,おすすめ,短期,

モバイルWiFiを短期間だけレンタルしたい!期間別おすすめサービス

近年、スマートフォンやタブレットなどの保有率は非常に高く、もはやインフラの一つとも言えるインターネット環境。

そんなインターネットやWiFi環境を手軽に安く手に入れるには、モバイルWiFiのレンタルが便利です。

本ページでは、以下の順番で「モバイルWiFiのレンタルサービス」について解説していきます。

  1. 各社のサービスを比較するポイント
  2. モバイルWiFiをレンタルで利用する際のおすすめサービス
  3. レンタルする際の注意点
手軽にインターネット環境を手に入れたい方や、短期でモバイルWiFiのレンタルをご検討されている方は、ぜひご一読ください!

3つのポイント「利用期間・データ容量・料金」を押さえて選ぼう

ポケットWi-Fi,モバイルWiFi,レンタル,短期,料金,おすすめ,比較

引っ越し直後や海外旅行など、短期間だけインターネット環境が欲しいときは、モバイルWiFiのレンタルがおすすめです。

モバイルWiFiなら他のWiFiサービスよりも手軽に手に入り、しかも安上がりで済みます。

しかし、モバイルWiFiのレンタルサービスを展開している会社は多く、「どのモバイルWiFiをレンタルすれば良いかわからない」という方も多いでしょう。

そこで、ここからはモバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶ際の3つのポイントをご紹介いたします。 モバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶ際は、以下のポイントに注目です!!

1.期間

モバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶ際に重要なポイントの一つ目は、「期間」です。 モバイルWiFiをレンタルする場合、利用する期間によって最適なサービスが異なります。

例えば、ご自宅で使用する場合は契約期間が長めに設定されているものでも問題ないでしょう。

ただし、海外旅行や入院など短期間だけ一時的に利用する場合は契約期間が短く設定されているものを選ぶことをおすすめします。

なぜなら、解約違約金などの余計な費用が発生する可能性があるからです。 利用期間によって料金も大きく異なるため、モバイルWiFiは「利用する期間」を考えてサービスを選びましょう。

2.データ容量

続いて、モバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶ際に重要なポイントの二つ目は、「データ容量」です。 モバイルWiFiをレンタルするときは、自分の必要なデータ容量を選ぶことが重要になります。

データ容量の大きさは、モバイルWiFiを使用する用途を目安に考えると良いでしょう。 例えば、動画視聴やオンラインゲームを頻繁にする方や仕事用のPC等でモバイルWiFiを利用する方は、データ容量をたくさん使います。

そのため、高速通信をしても速度制限のかかりにくいデータ容量が大きいサービスや無制限に近いサービスがおすすめです。

一方、インターネット検索やチャット、メールの利用だけで十分な方は、小容量で必要な分だけピッタリ使えて料金も安いサービスが良いでしょう。

3.料金

最後に、モバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶ際に重要なポイントの三つ目は、「料金」です

モバイルWiFiはどのサービスでも、WiFi接続をするという基本的な機能は同じ。同じものを購入するなら、料金は安い方が良いですよね。

実は、モバイルWiFiのレンタルサービスは、同じスペックを備えた同じ機種で、同じ契約期間だったとしても、契約する会社によって料金が異なるケースがあります。

これは、プロバイダと呼ばれるモバイルWiFiの代理店が独自にキャンペーンを展開しているためです。

キャッシュバックキャンペーンや月額料金割引など、キャンペーン特典のお得さもプロバイダごとに異なります。

そのため、キャンペーンの内容によって、契約先ごとに料金の差が出るのです。

モバイルWiFiを契約する際は、月額料金に加えて「キャンペーン内容」も細かくチェックして「実質的な料金」を比較することが重要です。

以上の3点が、モバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶ際に重要なポイントです。 次に、これらのポイントに従っておすすめの短期間レンタルサービスを紹介していきたいと思います。

【期間別】おすすめの短期レンタルサービスはこれだ!

ポケットWiFi,モバイルWi-Fi,短期,レンタル,おすすめ,

モバイルWiFiのレンタルでは、「期間・データ容量・料金」を考えて選ぶべきだということがわかりましたね。

ここからは、選び方のポイントを押さえながら当サイトが厳選した「短期間のおすすめモバイルWiFiレンタルサービス」をご紹介いたします。

短期間と言っても、1日単位のものから数か月まで幅がありますので、期間ごとにおすすめを紹介したいと思います。

〇1日単位でレンタル:「WiFiレンタルどっとこむ」

wifi,モバイルWiFi,ポケットWiFi,レンタル,料金,おすすめ
wifi,モバイルWiFi,ポケットWiFi,レンタル,料金,おすすめ
1日単位でモバイルWiFiをレンタルする際におすすめのサービスは、株式会社ビジョンが展開する「WiFiレンタルどっとこむ」です!1日単位で無駄な料金が発生することなくモバイルWiFiをレンタルできます。

    WiFiレンタルどっとこむのおすすめポイント
  • 1日単位で細かく期間を指定できる
  • 当日15時までの申込みで当日に発送してくれる
  • 自宅やコンビニ、空港で受け取ることができる
  • 返却手段もコンビニや空港、宅配と複数あり手間がかからない

1日~数日単位でモバイルWiFiをレンタルするときに重要な比較ポイントは以下の2点です。
  • 価格の計算が細かく、日にちごとで短期間の利用に対応していること
  • 受け取りや返却の手続きが簡単かどうか

「WiFiレンタルどっとこむ」は1日単位から細かくレンタル期間を指定できるのが最大のおすすめポイントです。 さらに、受け取り場所も選べて、返却の手間もあまりかからない点もWiFiレンタルどっとこむの魅力。

羽田や関空、セントレア空港などでの受け取りも可能ですので、日本国内へのちょっとした出張や旅行のみならず、韓国や台湾、シンガポール、オーストラリアなど近隣諸国への出張や海外旅行で使う際にも非常に便利ですね。

〇2か月~数か月単位でレンタル:縛りなしWiFi

縛りなしwifi,モバイルWiFi,ポケットWiFi,レンタル,料金,おすすめ
縛りなしwifi,モバイルWiFi,ポケットWiFi,レンタル,料金,おすすめ
国内・海外への長期出張や旅行などで2か月~数か月程度のモバイルWiFiをレンタルする必要がある方には、フォン・ジャパン株式会社が展開する「縛りなしWiFi」がおすすめです。

縛りなしWiFiの特徴やおすすめポイントは以下の通りです。

    縛りなしWiFiのおすすめポイント
  • 月額3,300円と格安
  • 最低利用期間の設定や解約違約金が無料
  • 端末(ルーター)代金が無料
  • レンタル時の送料が無料(ただし、返却時の送料は発生)

2か月~数か月単位でモバイルWiFiをレンタルするときに重要なポイントは以下の3点です。

  • 月額料金を含めたトータルコストの安さ
  • 契約期間が定められていないこと(モバイルWiFiには2・3年解約のものが多い)
  • 解約違約金が発生しないこと

縛りなしWiFiの特徴はコストパフォーマンスが非常に良いことです。

月額料金の安さはもちろんのこと、端末(ルーター)代金、発送料などの付帯費用も安い上に、最低利用期間の設定がなく解約違約金も発生しません

そのため、利用者の都合の良いタイミングで契約・解約ができます。

また、最近はコロナウイルスの影響でテレワーク勤務を始めた方も多いですよね

縛りなしWiFiは、そういった終わりがいつになるか不明確な数か月のテレワーク勤務などへの活用にも向いているサービスです。

〇2年以上の長期間使う可能性がある方は

最後に、モバイルWiFiを2年以上の長期間使用する可能性がある方へのおすすめをご紹介します。

まず最初にお伝えしておきたいのは、2年以上使用する場合はモバイルWiFiのレンタルだと割高になってしまうということです。

2年以上の長期間使う可能性がある方には、レンタルではなくモバイルWiFiを契約することをおすすめいたします!

モバイルWiFiにはソフトバンク、au、ドコモといった大手通信キャリアが展開するものや、UQWiMAXなど独自のサービスもございます。各社料金帯やサービス内容に差があり評判は様々です。

どんなモバイルWiFiがあるのかわからない方や、価格やスペックなどの比較や疑問点もある方もいらっしゃるかと思います。

下記にモバイルWiFi総合比較ページのリンクを掲載させていただきますので、是非ご参考ください。

モバイルWiFiをレンタルする時の注意点

モバイルWiFi,ポケットWiFi,Wi-Fi,レンタル,短期,注意点

ここまで、モバイルWiFiをレンタルして短期間使用する場合のおすすめサービスや比較ポイントをご紹介してまいりましたが、いかがでしょうか。

モバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶポイントやおすすめのサービスがご理解いただけたことかと思います。

ここで、モバイルWiFiをレンタルして短期間使用する場合の注意点について、少しご説明させていただきます。 モバイルWiFiを短期間レンタル利用する場合は、以下の点に注意が必要です。

・返却が必要

言うまでもありませんが、モバイルWiFiをレンタル利用する場合は、返却が必要です

レンタル利用中に破損、故障などが発生し返却が行えなかった場合は、補償金などが発生する恐れがございますので、レンタル中のモバイルWiFi端末の取り扱いには細心の注意を払いましょう。

・送料が自己負担

モバイルWiFiの端末の送料は自己負担となる場合が多いので、追加費用として送料がかかることを覚えておきましょう。

・延長料金

モバイルWiFiをレンタル利用する場合、返却期間を設定しているものについては、返却予定日を過ぎると延長料金が発生します。

延長料金は割高な設定となっていますので、延長料金が発生しないよう、期限はきちんと守って端末を返却しましょう。

まとめ~モバイルWiFi選びのポイント~

では、最後に、モバイルWiFiをレンタルする際の比較ポイントとおすすめのサービスについてまとめていきましょう。

短期間インターネット環境が必要なときは、手軽で安価な「モバイルWiFiのレンタル」が非常におすすめです。

モバイルWiFiのレンタルサービスは多くの会社が提供しているため、選ぶ際にポイントを踏まえることが重要になります。 モバイルWiFiのレンタルサービスを選ぶ際に重要なポイントは「期間」、「データ容量」、「料金」の3点です。

期間は利用予定期間に合わせて最適なものを、データ容量は使用用途に応じて選ぶことが大切。 料金については、月額料金の比較だけではなくキャンペーンや付帯料金についても確認して比較する必要があります。

これらのポイントを踏まえた結果、期間別の特におすすめなレンタルサービスは以下の通りです。

  • 1日~数日単位の利用の場合:「WiFiレンタルどっとこむ」
  • 細かく契約期間を設定でき、申し込み即日発送、空港やコンビニ店頭受け取りにも対応。
  • 2か月~数ヶ月単位でのモバイルWiFiレンタル:「縛りなしWiFi」
  • 解約違約金の発生がなく、最低利用期間の設定もない、コストパフォーマンスが抜群。
  • 2年以上の長期間使う場合:モバイルWiFiを契約
  • レンタルだと割高になってしまうため、モバイルWiFiを契約するのがおすすめ。

あなたにぴったりのモバイルWiFiのレンタルサービスは見つかったでしょうか? ぜひ、このページを参考にあなたに最適なモバイルWiFiをレンタルしてくださいね。

もし、モバイルWiFiを長期契約したい場合は、softbankやdocomoといった大手通信会社を筆頭に多くのサービスがありますので、各社のサービスを正しく比較することが重要です。

当サイトでは、長期契約のモバイルWiFiサービス全社を比較し、本当におすすめのモバイルWiFiサービスをランキング形式でご紹介しています。

最新機種を最安値で契約できる方法も解説していますので、モバイルWiFiの長期契約をお考えの方は、総合比較ページをぜひご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. BroadWiMAX,WiMAX,ランキング,おすすめ,比較,GMOとくとくBB,ポケットWiFi
    今やポケットWiFiの代表とも言える「WiMAX」。格安スマホでも有名なUQコミュニケーションズが提…
  2. 最新モバイルWi-Fi(ワイファイ)キャンペーン比較!おすすめの最安No.1を決定!
    お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  3. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で月額2,980円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP