UQ mobileの格安スマホの料金・速度・評判まとめ

有名芸能人を起用したテレビCMで一気に知名度を上げた、UQ mobile。KDDIグループのUQコミュニケーションズ株式会社が運営する格安スマホで、グループ会社であるauの回線を使ってサービスを提供しています。

月間データ容量と無料通話がコミコミの「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」が、格安スマホ初心者をはじめとした多くのユーザーから支持されていますが、実際の通信速度や評判はどうなのでしょうか。

UQ mobileの料金プランや時間別の通信速度について調べてみました。

細かいことはいいから「自分に向いているのかをすぐに知りたい!」という人はメリット・デメリットからみるUQ mobileが向いている人から読んでください。

※掲載価格はすべて税抜きです。
※画像はすべて公式サイトから引用

UQ mobileの料金プランとオプション

UQ mobileの料金プランは、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」と、「データ高速プラン・データ無制限プラン」の、大きく分けて2種類です。

データ通信容量も無料通話もコミコミ おしゃべりプラン・ぴったりプラン

データ通信容量と無料通話がコミコミのプランです。
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」どちらも料金は同じですが、無料通話の内容に違いがあります。それぞれをまとめました。

短い通話が多い人は おしゃべりプラン

5分以内の通話が何度かけても無料です。短い通話をよくする人におすすめです。

料金プラン
プランS
プランM
プランL
データ容量 無料通話 月額基本料金
1年目 2年目~
2GB 5分以内の通話が
何度でもかけ放題
1,980円 2,980円
6GB 2,980円 3,980円
14GB 4,980円 5,980円

 

長電話をしたい人は ぴったりプラン

1ヶ月の最大通話時間が決まっているプランです。長電話をしたい人は、1回あたりの通話時間に上限がない、こちらがおすすめです。

料金プラン
プランS
プランM
プランL
データ容量 無料通話
(1ヶ月最大)
月額基本料金
1年目 2年目~
2GB 60分 1,980円 2,980円
6GB 120分 2,980円 3,980円
14GB 180分 4,980円 5,980円

※両方のプランに共通

  • 既定の容量を超えて使用した場合と、節約モードを利用している場合は、最大300kbpsの速度制限がかかります。
  • 使いきれなかったデータ容量は、1ヶ月だけ繰り越せます。
  • 3年目以降はデータ容量が半分になります。料金は2年目と変わりません。

自分で必要な機能を選べる データ高速プラン ・データ無制限プラン

「データ通信だけしたい」「通話機能は欲しいけど、ほとんど話さないから、無料通話コミコミのプランはいらない」という人には、自分で必要な機能だけを選んで組み合わせられるこちらがおすすめです。

料金プラン(データ容量)
データ高速プラン(3GB)
データ無制限プラン(無制限)
月額基本料金
データのみ データ+音声通話
980円 1,680円
1,980円 2,680円
  • データ高速プラン:既定の容量を超えて使用した場合と、節約モードを利用している場合は、最大200kbpsの速度制限がかかります。おしゃべりプラン・ぴったりプランと異なり、300kbpsではありません。
  • 使いきれなかったデータ容量は、1ヶ月だけ繰り越せます。
  • データ無制限プラン:データ容量無制限で使えますが、通信速度が500kbpsの低速です。必要に応じて、高速データ通信容量をチャージして使うこともできます。

その他料金まとめ

  • 初期工事費用(SIMパッケージ料金):3,000円(新規契約時のみ)
  • SIM再発行手数料:3,000円
  • 通話料金:20円/30秒
  • ユニバーサルサービス料金:2円/月
  • 端末代:選んだ端末に応じて
  • MNP転出手数料:3,000円(他社にMNPで転出するときのみ)

便利なオプション

  • UQあんしんサポート:350円/月
    遠隔でサポートサービスが受けられます。
  • UQあんしんパック:500円/月
    UQあんしんサポート、クラウドバックアップ by AOS Cloud、UQ SNSセキュリティby My Permissionsの3つがセットでお得なプランです。
  • 端末補償サービス:380円/月
  • メールサービス:200円/月
    @uqmobile.jpのメールアドレスが利用可能になります。
  • 増量オプション:500円/月
    データ容量と無料音声通話(ぴったりプラン)が最大2倍に。
  • つながる端末補償:500円/月
    他社で購入した端末も無償修理または低価格での有償交換が可能になります。
  • 電話基本パック:380円/月
    留守番電話サービス、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービスの3つのセット
  • 通話明細サービス:100円/月
    会員画面my UQ mobileで利用明細の閲覧ができます。
  • セキュリティサービス:290円/月
    端末のセキュリティー対策全般

プランの途中変更

契約の途中でプランやデータ容量の変更ができるのか、またその方法についてまとめました。

プランの変更ができるパターン

以下のパターンであれば、「my UQ mobile」から手続きをするだけで、手数料無料でプランの変更ができます。

  • おしゃべりプランS/M/L、ぴったりプランS/M/Lの6プラン間
  • 音声通話付きデータ高速プラン⇔音声通話付きデータ無制限プラン
  • データ高速プラン⇔データ無制限プラン
  • 音声通話付データ高速プラン→おしゃべりプラン・ぴったりプラン
    (※おしゃべりプラン・ぴったりプランから音声通話付きのデータ高速・データ無制限プランへの変更はできません)

このパターンにない変更の場合は、一度解約して、新規契約をすることになります。新規契約手数料などが必要になるので、注意してください。

三大キャリアとの料金比較・シミュレーション

UQ mobileに乗り換えたら、三大キャリアの場合からどれだけ安くなるのか、実際の例を挙げてみました。

三社とも乗り換え条件は以下の通りです。

  • 単独使用
  • 5GBプラン
  • 端末代を払い終わったタイミングで乗り換え

ドコモから乗り換えの場合

乗り換え前

ドコモの5GBプラン、iPhone 7(32GB)使用
毎月の支払い額:7,400円
(内訳)

  • 5GBのデータMパック5,000円
  • カケホーダイライト2年契約1,700円
  • spモード300円
  • 端末代金400円
乗り換え後

UQ mobileのおしゃべりプラン(6GB)、iPhone 7使用(そのまま使用)
毎月の支払い額:2,980円~
(内訳)

  • 基本料金2,980円
  • 端末代金なし
  • プラス通話料は無料通話を超えた分だけ!

auから乗り換えの場合

乗り換え前

auの5GBプラン、iPhone 7(32GB)使用
毎月の支払い額:7,980円
(内訳)

  • auピタットプランスーパーカケホで5GBまで利用2年契約6,480円
  • 端末代金2,500円
  • ビッグニュースキャンペーン1年間1,000円引き
乗り換え後

UQ mobileのおしゃべりプラン(6GB)、iPhone 7使用(そのまま使用)
毎月の支払い額:2,980円~
(内訳)

  • 基本料金2,980円
  • 端末代金なし
  • プラス通話料は無料通話を超えた分だけ!

ソフトバンクから乗り換えの場合

乗り換え前

ソフトバンクの5GBプラン、iPhone 7(32GB)使用
毎月の支払い額:7,417円
(内訳)

  • データ定額5GB5,000円
  • スマ放題ライト2年契約1,700円
  • ウェブ使用料300円
  • 端末代金417円
乗り換え後

UQ mobileのおしゃべりプラン(6GB)、iPhone 7使用(そのまま使用)
毎月の支払い額:2,980円~
(内訳)

  • 基本料金2,980円
  • 端末代金なし
  • プラス通話料は無料通話を超えた分だけ!

UQ mobileの最低利用期間

格安スマホ各社は「最低これだけの期間は利用してください」という最低利用期間を設けています。UQ mobileの最低利用期間は、以下の通りです。

  • おしゃべりプラン、ぴったりプランの場合
    課金開始月を1ヶ月目として25ヶ月間
  • データ高速プラン、データ無制限プランの場合
    データ通信専用SIM:なし
    声通話機能付きSIM:課金開始日より365日

UQ mobileの契約解除料

最低利用期間内に解約した場合、9,500円の契約解除料がかかります。
また、最低利用期間を超えた後、契約が自動で更新されるかどうか、プランによって異なるので注意が必要です。

  • おしゃべりプラン、ぴったりプランの場合
    25ヶ月間の最低利用期間のあと、解約月を挟みます。解約月のみ、解約しても契約解除料はかかりません。それを超えるとまた25ヶ月の契約が自動で更新されるため、手帳に解約月をメモしておくなどして、解約のタイミングを記録しておきましょう。
  • データ高速プラン、データ無制限プランの場合
    最低利用期間を超えた後は、いつ解約しても契約解除料はかかりません。契約が自動更新されることはありません。

UQ mobileの通信速度

公式サイトに記載されている最大通信速度(下り)は最大225Mbpsです。ただし、この数値には「エリアなどにより最大通信速度は異なります。」という注釈がついています。

また、格安スマホの場合、利用が集中するランチタイムや夜は速度が低下する傾向にあるので、実際に時間帯別に速度測定したデータをまとめました。ぜひ参考にしてください。

■朝・昼・夜 時間別通信速度評価表

朝(8時台) 昼(12時台) 夜(20時台)

4Mbps~
動画も快適!

4Mbps~
動画も快適!

4Mbps~
動画も快適!

※測定データは場所、曜日などによっても異なります。

ランチタイム・夜間の混雑しやすい時間帯でも、三大キャリア並みか、それを超える通信速度が出ていました。三大キャリアと変わらない、快適な通信環境を求める人におすすめできます。

通信速度に関する便利な機能

UQ mobileには、通信速度に関して、申し込み不要で使える便利な機能があります。うまく利用すれば、高速通信データ量を減らすことができ、月額料金の節約にもつながります。いずれもプランに関わらず利用できます。

高速/節約モードの切り替え

高速/節約モードを自分で切り替えることができます。節約モードで通信しているときは、データ容量を消費しません。

節約モードでもSNSやちょっとしたネット検索は十分使えるので、ふだんは節約モード、動画を見るときだけ高速モードなど使い分けをすれば、簡単に消費データ容量を節約できます。

通信の切り替えはデータチャージサイトから、または「UQ mobile ポータルアプリ」をダウンロードすればワンタッチで切り替えができます。

高速通信の場合、3日間制限あり

UQ mobileでは高速データ通信を利用している場合、直近3日間で6GB以上利用すると、翌日にかけて速度が制限されることがあります。速度はその時の混雑状況に応じて決まります。

速度に関する口コミ評判

実際に使用しているユーザーの評判はどうなのでしょうか?UQ mobileの速度に関する口コミをまとめました。

  • いつでも安定して高速通信ができる
  • ランチタイムなどの混雑時間帯でもつながりやすい
  • 低速のプランでも、状況によっては速い速度が出せることも

通信速度の速さに関する口コミが多く見られました。「さくさく通信ができて三大キャリアと変わらない使い心地なのに、料金が安くなった!」と、乗り換えて良かったという評価が多かったです。

UQ mobileが使えるスマホ

今のスマホはそのまま使える?

UQ mobileはau回線を使用しています。今使っているスマホがauなら、SIMを差し替えるだけで、そのまま使用できることがあります。ただし、端末によってはSIMロック解除が必要になる場合もあるため、動作確認がされているかをチェックしましょう。

au以外のスマホを利用している人は、事前に現在契約しているキャリアに問い合わせて、UQ mobileに乗り換えても使用できるかを確認しましょう。au以外のスマホでもSIMロック解除をすることで、引き続き使用できる可能性があります。

UQ mobileでの動作確認済端末一覧は、公式サイトで確認してください。

UQ mobileのSIMサイズ

SIMには3種類のサイズがあり、端末によって対応するサイズが異なります。自分の端末に合ったSIMがあるかどうかも、重要なポイントです。

標準SIM micro SIM nano SIM
sim15 sim12 sim8-8
iPhone 3G / 3GS、初期の3G対応スマホなど iPhone 4 / 4S、現在も多くのAndroidスマホで採用 iPhone 5以降、ハイエンドモデルのAndroidスマホなど

UQ mobileでは、VoLTE用はすべてのサイズに対応したマルチSIMを用意しています。
LTE用は、micro SIMとnano SIMのみで、標準SIMはありません。

UQ mobileで取り扱いのあるスマホ

現在、UQ mobileのオンラインショップでは、人気のiPhoneを含めた複数の端末を取り扱っていますが、その中でも特に人気の機種と、最安価格で買える機種について表にまとめました。

UQ mobileで人気のスマホ
機種名
(画像)
メーカー
特長
端末料金
(分割払い)
バッテリー
容量
カメラ画素数
ディスプレイ
CPU
人気 人気 最安
iPhone6s(32GB) HUAWEI P10 lite AQUOS sense
Apple HUAWEI SHARP
長持ちバッテリーや高画質
カメラ搭載の人気iPhone
薄く軽量なボディで
急速充電も可能
IGZOディスプレイや防水・指紋
センサーなどの高機能
55,300円
(2,300円/月×24ヶ月)
55,300円
(2,300円/月×24ヶ月)
28,900円
(1,200円/月×24ヶ月)
1,715mAh 3,000mAh 2,700mAh
1,200万画素 1,200万画素 メイン約1,310万画素
サブ約500万画素
4.7インチ 5.2インチ 5.0インチ
Apple A9 Kirin658オクタコア 1.4GHz/4コア+1.1GHz/4コア

より詳しい端末情報を知りたい人は、公式サイトの「製品」ページを見てください。

UQ mobileの申し込み方法

実際にUQ mobileに申し込むときの手順などをまとめました。

申し込みは店舗・ネットから

UQ mobileの申し込みは、店舗・ネットから可能です。ネットの場合は、24時間いつでも、待ち時間なしで申し込みできます。ネットでの申し込みは、指示に従いプランなどを入力していくだけなので、20分もあれば完了します。

またUQ mobileは、全国に直営店や取扱店が2,700店舗以上あります。実際にスマホを触って試せたり、相談ができるのが店舗のメリットですが、混み合うこともあるため、時間には余裕を持って行くことをおすすめします。

申し込みに必要なもの

① 本人確認書類(免許証など)
② MNP予約番号(他社からMNPで転入する場合のみ)
③ 本人名義のクレジットカードまたは銀行口座番号

申し込み後、最短1~2日で届くほど、スピーディーな手続きが魅力的です。初期設定を行えばその日からスマホを使うことができます。ちなみに、格安スマホの初期設定は、デジタルが苦手な私でも5分ほどでできる簡単なものです。

支払方法

支払方法は、クレジット払いと口座振替があります。

UQ mobileのサポート体制

ここまで読んでみて「UQ mobileに乗り換えたい!けど、初期設定やスマホ故障時のことが心配…」と思っている人のため、サポート体制について、まとめました。

店頭での相談

  • あり

UQ mobile専売ショップ「UQスポット」では、料金プランや使い方の相談をしてから購入することができ、安心です。

電話相談

  • あり

電話のサポートセンターは、9時~21時(年末無休)の間で相談を受け付けています。土日祝も営業しているため、平日は仕事で連絡することができないという人も安心です。

チャット相談

  • あり

公式サイトで、9時~24時(年中無休)の間、チャット相談ができます。待ち時間もほとんどなく、すぐに疑問が解消できるため、おすすめの相談窓口です。

メール問い合わせ

  • あり

メールで問い合わせを送ると、通常24時間以内にサポート担当者から返信がもらえます。

メリット・デメリットから見るUQ mobileが向いている人

最後に、UQ mobileのメリット・デメリットを整理し、UQ mobileが向いている人についてまとめました。

UQ mobileのメリット

  • 1日中安定して高速通信ができる
  • 通話料金が込みのプランも、なしのプランも選べる
  • 節約モードでも、他社の低速モード(200kbps)より速い300kbpsで通信ができる
    (おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合)

UQ mobileのデメリット

  • おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合、最低利用期間が2年と長め
    ただし、三大キャリアで2年契約をすることと比較すれば、大幅に通信料金の節約ができます。
  • 通話し放題オプションがない
    ただし、おしゃべりプラン・ぴったりプランなら無料通話が付いているので、月に何時間も通話をする電話のヘビーユーザーでない限り、ほとんど困ることはありません。

UQ mobileはこんな人におすすめ!

高速通信でサクサクとスマホを使いたい人

格安スマホの中でも、通信速度が抜群だという口コミが多く、実測データでも高速を記録しています。「格安スマホに乗り換えたいけど、通信速度が遅くならないか心配!」という人におすすめです。

使用データ容量を節約して使いたい人

UQ mobileなら、高速/節約モードを自分で切り替えることができ、簡単にデータ通信量の節約ができます。また、余ったデータ容量は翌月まで繰り越せるので、ムダなく使い切ることができます。

まとめ

UQ mobileは、他社格安スマホと比べると少し料金が割高ですが、それでも三大キャリアと比べると毎月の通信費が半額以下に抑えられるうえ、安定した高速通信ができることから、高いユーザー満足度を獲得しています。

また、KDDIグループが運営しているという安心感や、全国に多くの店舗を構えていること、無料通話もコミコミの分かりやすいプランがあることから、初めてでも乗り換えやすい格安スマホとしても人気です。

UQ mobileは「格安スマホに乗り換えたいけど、プラン選びが難しそう」「三大キャリアと比べて、使い心地が悪くならないか心配」という初心者に特におすすめです。ぜひ、格安スマホ初めの一歩として検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    Y!mobileは、2014年夏「イーモバイル」と「ウィルコム」が統合して誕生しました。その後、ソフ…
  2. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    2,480円(税抜)という月額料金の安さから、Yahoo!Wi-Fiの購入を考えている人も多いのでは…
  3. 通信制限なし
    データ通信制限とは?モバイルWi-Fiルーターがあれば、好きなだけ通信できるわけではありませ…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP