アイキャッチ

UQ mobile(UQモバイル)の格安スマホの料金・速度・評判

女性芸能人を起用したテレビCMでおなじみのUQ mobile。UQコミュニケーションズ株式会社が運営しており、グループ会社であるauの回線を使ってサービスを提供しています。

格安スマホの中では非常に知名度の高いUQ mobileですが、注目すべき特徴はこちら。
  • 格安スマホなのに3大キャリア並の通信速度!
  • データ通信+音声通話+スマホ本体が1980円~!
  • 「節約モード」でネット通信し放題!
  • 今なら最大10,000円キャッシュバック+データ通信量1.5倍のキャンペーン中!
UQ mobileなら、「3大キャリアから乗り換えて月額基本料を抑えつつ、使い心地はキャリアと変わらない」なんてことも十分可能!

また、現在UQ mobileでは最大10,000円キャッシュバックキャンペーンを行っているため、さらにお得に乗り換えができるんです!

今回は、そんなUQ mobileのプランや速度、限定キャンペーンについて徹底解説します。乗り換えを考えている方も新規契約の方も、お得なキャンペーンを活用してUQ mobileに契約してみませんか?

▼すぐに申し込みたい方はこちら▼


※本ページの掲載価格はすべて税抜きです。

UQ mobile(UQモバイル)の料金プランとオプション

UQ mobileは、UQコミュニケーションズ株式会社が運営する格安スマホブランド。auのグループ会社ということもあり、通信速度の安定感と速さが人気の鍵です。

その人気は、価格.comやMMD研究所、J.D.パワーによるお客様満足度調査で3冠を達成するほど。(※1)

みなさんご存知の価格.comだけでなく、モバイル分野の消費者動向を専門とする「MMD研究所」や、50年近い歴史を持つ世界的な市場調査会社「J.D.パワー」の調査でも高評価を得ているというのは、ユーザーからかなりの高評価を集めている証拠です。

「速さといったらUQ mobile」というくらいの評判をあつめるUQ mobileですが、実は速さだけではなく、格安スマホ初心者からヘビーユーザーまで幅広く支持を集めるプラン内容にも注目なんです。

料金プランは契約するかどうかを決める大きなポイントですから、しっかり確認したいところですよね。

UQ mobileの料金プランは、大きく分けてこちらの2種類。

今までのようにネットも電話も使いたい!
「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」

電話はあまり使わないから、データ通信をメインに!
「データ高速プラン・データ無制限プラン」
どちらのプランも、SIMカードのみの契約、SIMフリー端末とSIMカードを合わせての契約が可能です。


では、料金プランの内容について、1つずつ詳しく説明していきます。

(※1. 価格.com 格安SIM満足度ランキング2019 第1位、J.D.パワー格安スマートフォンサービス顧客満足度2年連続No.1、MMD研究所 2019年3月各ジャスSIMサービスの満足度調査第1位)

データ通信・無料通話がコミコミ おしゃべりプラン・ぴったりプラン

UQ mobileのおしゃべりプラン・ぴったりプランは、一定量のデータ通信と無料通話がコミコミのプラン内容。今までのキャリア携帯のように、ネットも電話も使いたい方におすすめです。

「おしゃべりプラン」も「ぴったりプラン」も料金は同じですが、無料通話の内容に違いがあります。それぞれ見ていきましょう。

短い通話が多い方向け おしゃべりプラン
おしゃべりプランは、5分以内の通話が何度かけても無料です。短い通話を多くする方におすすめです。

▼UQ mobile おしゃべりプラン内容

※この表は左右にスクロールできます。

料金
プラン
データ
容量
無料
通話
月額基本料 キャンペーン
1年目2年目~増量
オプション
キャッシュ
バック
家族割
プランS 2GB 5分以内
何度でも
かけ放題
1,980円 2,980円※1 無料で
データ容量
2GB→3GB
※2
8,000円 2回線目
以降
月額料金
-500円
プランM 6GB 2,980円 3,980円※1 無料で
データ容量
6GB→9GB
※2
9,000円
プランL 14GB 4,980円 5,980円※1 無料で
データ容量
14GB→21GB
※2
10,000円
※1. 2年目からはイチキュッパ割(1,000円/月の割引)が適用されなくなるため、1年目より月額料金が1000円アップ。
※2. 「増量オプション」(月額500円)の無料キャンペーンは2年間のみ。26ヶ月目からは、送料オプションとして月額500円の料金が発生。
※既定の容量を超えて使用した場合と、節約モードを利用している場合は、最大300kbpsの速度制限。
※使いきれなかったデータ容量は、1ヶ月だけ繰り越し可能。


長電話をしたい方向け ぴったりプラン
一方のぴったりプランは、1ヶ月の最大通話時間が決まっているプラン。 長電話をよくする方は、1回あたりの通話時間に上限がないこちらがおすすめです。

▼UQ mobile ぴったりプラン内容

※この表は左右にスクロールできます。

料金
プラン
データ
容量
無料
通話
月額基本料 キャンペーン
1年目2年目~増量
オプション
キャッシュ
バック
家族割
プランS 2GB 60分
(26ヶ月目以降
30分/月)
1,980円 2,980円※3 無料で
データ容量
2GB→3GB
※4
8,000円 2回線目
以降
月額料金
-500円
プランM 9GB 120分
(26ヶ月目以降
60分/月)
2,980円 3,980円※3 無料で
データ容量
6GB→9GB
※4
9,000円
プランL 14GB 180分
(26ヶ月目以降
90分/月)
4,980円 5,980円※3 無料で
データ容量
14GB→21GB
※4
10,000円
※3. 2年目からはイチキュッパ割(1,000円/月の割引)が適用されなくなるため、1年目より月額料金が1000円アップ。
※4. 「増量オプション」(月額500円)の無料キャンペーンは2年間のみ。26ヶ月目からは、送料オプションとして月額500円の料金が発生。
※既定の容量を超えて使用した場合と、節約モードを利用している場合は、最大300kbpsの速度制限。
※使いきれなかったデータ容量は、1ヶ月だけ繰り越し可能。



2つのプランで注目していただきたいのが、キャンペーン内容。

なんと、データ通信容量が1.5倍に増える増量オプション(月額500円)に無料で加入可能。さらに、プランに応じて最大10,000円のキャッシュバックを受け取ることができるんです!

プランLに加入した場合、通常14GBから21GBと一気にデータ容量が増えます。スマホで動画を見たりゲームをしたりする人には、この容量は嬉しいですよね。

また、家族で加入をすれば、「家族割」が適用され、2回線目以降は-500円が適用

家族全員が同じ携帯会社を使っている方も多いかと思いますが、家族全員でUQ mobileに乗り換えると、毎月お得な料金で使えておすすめですよ。

iPhoneユーザー必見!SIMのみ申し込みで割引キャンペーン
UQ mobileの「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」では、iPhoneユーザーだけのキャンペーン「スマセレ割」も実施しています。

こちら、本来なら期間限定のキャンペーンでしたが、好評につき、「中古マンスリー割」に名前を変えて終了日未定での延長が決定!

気になるキャンペーン内容は、iPhoneユーザーでSIMのみを申し込んだ場合、24ヶ月間ずっと月額基本料が500円割引!その上、3000円の中古スマホもプレゼント!
(プレゼントされるスマホは、後日連絡されます。)

中古マンスリー割(スマセレ割)の24ヶ月の割引総額は…
24ヶ月で -12,000円!
さらに、この「中古マンスリー割」を家族割と併用すると、なんと2回線目からは月額基本料980円からプランSの格安スマホが持てるんです。

▼iPhoneユーザー SIMのみ申し込みプラン

※この表は左右にスクロールできます。

料金
プラン
データ
容量
無料
通話
月額基本料 キャンペーン 最安
月額料金
1年目2年目~増量
オプション
中古
マンスリー割
家族割
プランS 2GB 5分以内/
プランに
応じて
60~180分
無料
1,980円 2,980円※5 無料で
データ容量
2GB→3GB
※6
月額料金
-500円
2回線目
以降
月額料金
-500円
980円~
プランM 6GB 2,980円 3,980円※5 無料で
データ容量
6GB→9GB
※6
1,980円~
プランL 14GB 4,980円 5,980円※5 無料で
データ容量
14GB→21GB
※6
3,980円~
※5. 2年目からはイチキュッパ割(1,000円/月の割引)が適用されなくなるため、1年目より月額料金が1000円アップ。
※6. 「増量オプション」(月額500円)の無料キャンペーンは2年間のみ。26ヶ月目からは、送料オプションとして月額500円の料金が発生。
※既定の容量を超えて使用した場合と、節約モードを利用している場合は、最大300kbpsの速度制限。
※使いきれなかったデータ容量は、1ヶ月だけ繰り越し可能。


家族で申し込み、かつiPhoneユーザーの場合には、SIMのみ申し込みの「中古マンスリー割」(スマセレ割)が非常におすすめです。

ただし、中古マンスリー割を選択した場合には、最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンに申し込むことはできません。キャッシュバックか中古マンスリー割のどちらか片方のみの適用となります。

中古マンスリー割は、2年間で合計-12,000円の割引。一方、キャッシュバックキャンペーンではプランに応じて8,000円~10,000円のキャッシュバック。

金額だけ見ると中古マンスリー割の方がお得なように見えますが、中古マンスリー割は月々のスマホ料金から割り引かれる形になります。キャッシュバックの場合は、契約翌月から7ヶ月後に口座にキャッシュバック金額が振り込まれるため、手元にお金がまとまって入ってくる形です。

月額料金から割引かれるのが良いか、手元にお金が戻ってくるのが良いのか、自分の好きな方に応募すると良いでしょう。

データ通信メイン データ高速プラン ・データ無制限プラン

さて、ここからはもう一つのプラン内容「データ高速プラン」「データ無制限プラン」について説明します。

こちらは、「タブレット用に使うから、低容量のデータ通信だけでいい」「通話機能は使うけど、ほとんど話さないから無料通話プランはいらない」という人におすすめ。

▼UQ mobile 「データ高速プラン」「データ無制限プラン」のプラン内容

※この表は左右にスクロールできます。

料金プラン データ容量 音声通話 最大速度 電話料金 月額基本料金
データ
高速プラン
3GB なし
(データ通信のみ)
受信最大225Mbps

送信最大25Mb
980円
あり 20円/30秒 1,680円
データ
無制限プラン
無制限 なし
(データ通信のみ)
送受信
最大500kbps
1,980円
あり 20円/30秒 2,680円
※どちらのプランも、使いきれなかったデータ容量は、1ヶ月だけ繰り越し可能。
※データ高速プランは、3GBを超えて使用した場合、または節約モードを利用している場合は、最大200kbpsの速度制限。


こちらの注目はデータ容量無制限の「データ無制限プラン」ですが、通信速度が500kbpsと低速なところが難点。しかし、実際に使用してみると500kbpsよりも早い速度で通信ができたというケースもあるようです。

通信速度500kbpsというと、SNSの投稿や音楽のストリーミング、Webページの閲覧などは問題なく行える速度。You tubeやNetflixなどの動画は、HD画質は難しいですが、低画質なら途切れずに視聴可能です。

これを聞くと「UQ mobileのデータ無制限、かなりお得!」と思う方も多いかと思いますが、残念ながら必ずしもそういうわけではないんです。

というのも、格安スマホは朝の通勤時間やランチタイム、夜などの皆がスマホを使う時間帯には、どうしても速度が落ちてしまいます。そうなると、安定した通信環境が高評価のUQ mobileでも、500kbpsの低速通信よりさらに低速になってしまうでしょう。

UQ mobileのデータ通信無制限にしたは良いものの、「時間帯によってはほとんど通信できない」なんてことも起こる可能性はゼロではありません。

その点を考慮すると、自分が使用したいギガ数に応じた「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速プラン」で契約し、速い通信速度でストレスなくスマホを使うことも検討しみるのも良いでしょう。

プランの途中変更も可能

UQ mobileの格安スマホでは、プランの途中変更も可能です。

以下のパターンでは、UQ mobileユーザー専用のページ「my UQ mobile」から手数料無料でプランの変更ができます。

当月内の9:30~20:30の間にプランを変更すれば、翌月からプラン変更が反映されます。

しかし、月末日にプランを変更した場合には、翌々月にプラン変更となる可能性があるため、変更したい場合には時間に余裕を持って早めに変更するようにしましょう。

▼無料で変更できるプラン
  • おしゃべりプランS/M/L 
    ⇔ ぴったりプランS/M/L
  • 音声通話付きデータ高速プラン 
    ⇔ 音声通話付きデータ無制限プラン
  • データ高速プラン 
    ⇔ データ無制限プラン
  • 音声通話付データ高速プラン 
    → おしゃべりプラン・ぴったりプラン
※おしゃべりプラン・ぴったりプランから音声通話付きのデータ高速・データ無制限プランへの変更はできません。

上記のパターンにない変更の場合は、一度UQ mobileを解約して、新規に申し込みをし直すことになります。 その場合、新規契約手数料などが必要になるので、注意してください。

その他料金まとめ

UQ mobileで格安スマホを契約する際には、先ほど説明した基本料金のほかに、契約時に発生する料金や、スマホ本体を購入した際の端末代など、追加で発生する料金があります。

  • 初期工事費用(SIMパッケージ料金):
    3,000円(新規契約時のみ)
    ただいま初期工事費用無料キャンペーン実施中!!
  • SIM再発行手数料:3,000円
  • 通話料金:20円/30秒
  • ユニバーサルサービス料金:2円/月
  • 端末代:選んだ端末に応じて
  • MNP転出手数料:3,000円
    (他社にMNPで転出するときのみ)

このような費用は、スマホを契約する際には必ずかかってしまうもの。しかしUQ mobileでは、対象のプラン・端末購入の条件を満たした場合に初期工事費用が無料になるキャンペーンを実施中!(SIMの送料・代引手数料を含む3,800円)

スマホの乗り換えの際にはなにかとお金がかかるので、この無料キャンペーンはとても助かりますよね。

初期工事費用無料のキャンペーンが適用になるのは、以下の条件です。

▼SIMフリー端末+SIMでお申し込みの場合
対象端末(※)を購入の上、「おしゃべりプランM/L」もしくは「ぴったりプランM/L」に契約

▼SIMのみお申し込みの場合
すべてのプランで適用

※対象端末(端末セットでお申し込みの場合):Galaxy A30、nova lite 3、AQUOS sense2、R17 Neo、AQUOS sense、P20 lite、DIGNO W、おてがるスマホ01、DIGNO Phone

スマホ端末とSIMを同時に契約する場合には、対象のプランがおしゃべりプラン・ぴったりプランのMもしくはLのみとなるので、注意が必要です。

便利なオプション

UQ mobileの格安スマホを契約する際には、便利なオプションをつけることができます。
サポート料金内容
UQ
あんしん
サポート
350円/月 遠隔サポートサービスが受けられます。
UQあんしん
パック
500円/月 UQあんしんサポート、クラウドバックアップ、
SNSセキュリティのセットパック。
端末補償
サービス
380円/月 端末修理サービス、盗難・紛失時の補償サービス。
(※初回ご契約時のみお申込み可能)
メールサービス 200円/月 @uqmobile.jpのメールアドレスが利用できます。
Filii 300円/月 子どもが安心してSNSを利用するためのサービス。
UQ SNS
セキュリティ
350円/月 WEBサービス・アプリの個人情報のアクセスを検知、
アラートするセキュリティサービス。
格安スマホは、会社によっては端末保障をしていない場合もありますが、UQ mobileの場合は端末保障オプションを付けることができるため、故障しても安心です。

また、子どもが安心してSNSを使えるサービス「Filli」もおすすめ。お子さんに初めての携帯として格安スマホを持たせる時など、このオプションを検討してみると良いと思います。

3大キャリアとUQ mobile(UQモバイル)の料金比較

さて、ここまでUQ mobileの料金プランについて説明してきました。

では、多くの方が使っているドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアからUQ mobileの格安スマホ乗り換えた場合、月額料金はいったいいくら安くなるのでしょうか?

例を挙げて、シミュレーションしてみましょう。


ドコモから乗り換えの場合


乗り換え前のドコモプラン
▼乗り換え前の条件
  • ドコモの5GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用
▼毎月の支払い額   
ギガライト(2年契約、5GB使用) 4,980円
5分通話無料オプション 700円
端末代金 1,100円
合計 6,780円
▼乗り換え前の条件
  • ドコモの5GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用

▼毎月の支払い額   
ギガライト
(2年契約、5GB使用)
4,980円
5分通話無料オプション 700円
端末代金 1,100円
合計 6,780円

乗り換え後のUQ mobileプラン
▼乗り換え後のプラン
  • UQ mobileのおしゃべりプランM(9GB)
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • Web申し込みキャンペーン(スマトク割)利用
▼毎月の支払い額   
おしゃべりプランM基本料金 2,980円
スマトク割 -500円
端末代金 0円
合計 2,480円
▼乗り換え後のプラン
  • UQ mobileのおしゃべりプランM(9GB)
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • Web申し込みキャンペーン(スマトク割)利用

▼毎月の支払い額   
おしゃべりプランM基本料金 2,980円
スマトク割 -500円
端末代金 0円
合計 2,480円

iPhoneユーザーでSIMのみ申し込みの場合には、スマトク割を利用可能なので、月額料金を2,480円まで抑えることができます。(※7)しかも、利用できるデータ通信量は5GBから9GBと4GBも増加しています。

ドコモのスマホを利用していたときと比べると、UQ mobileに乗り換え後の月額料金は、なんと-4,300円!

(※7. ただし、UQ mobileおしゃべりプランMの9,000円キャッシュバックを選択した場合には、スマトク割は選択不可。)

auから乗り換えの場合


乗り換え前のauプラン
▼乗り換え前の条件
  • auの4GB~7GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用
▼毎月の支払い額   
auピタットプラン7プラス
(7GBまで使用可)
5,480円
通話定額ライト 500円
家族割プラス スタートキャンペーン -1,000円
端末代金 1,611円
合計 6,591円
▼乗り換え前の条件
  • auの4GB~7GBプラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用

▼毎月の支払い額   
auピタットプラン7プラス
(7GBまで使用可)
5,480円
通話定額ライト 500円
家族割プラス スタートキャンペーン -1,000円
端末代金 1,611円
合計 6,591円

乗り換え後のUQ mobileプラン
▼乗り換え後のプラン
  • UQ mobileのおしゃべりプランM(9GB)
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • Web申し込みキャンペーン(スマトク割)利用
▼毎月の支払い額   
おしゃべりプランM基本料金 2,980円
スマトク割 -500円
端末代金 0円
合計 2,480円
▼乗り換え後のプラン
  • UQ mobileのおしゃべりプランM(9GB)
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • Web申し込みキャンペーン(スマトク割)利用

▼毎月の支払い額   
おしゃべりプランM基本料金 2,980円
スマトク割 -500円
端末代金 0円
合計 2,480円

こちらも、iPhoneユーザーでSIMのみ申し込みなので、スマトク割を利用可能。利用できるデータ通信量は、auのプランでは最大7GBのところ、UQ mobileでは9GBと2GB増加しています。

UQ mobileに乗り換え後の月額料金は、auのスマホを利用していたときと比べると、なんと-4,111円

ソフトバンクから乗り換えの場合


乗り換え前のソフトバンクプラン
▼乗り換え前の条件
  • ソフトバンクの5GB定額プラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用
▼毎月の支払い額   
データ定額ミニモンスター(5GB) 6,980円
通話基本プラン 1,200円
ウェブ使用料 300円
通話準定額オプション 500円
1年おトク割 -1,000円
端末代金 1,830円
合計 9,810円
▼乗り換え前の条件
  • ソフトバンクの5GB定額プラン
  • 5分以内の無料通話オプション付き
  • iPhone 7(32GB)使用
  • ドコモの端末代を払い終わった時点で解約
  • 乗り換え後も端末は継続して使用

▼毎月の支払い額   
データ定額ミニモンスター
(5GB)
6,980円
通話基本プラン 1,200円
ウェブ使用料 300円
通話準定額オプション 500円
1年おトク割 -1,000円
端末代金 1,830円
合計 9,810円
乗り換え後のUQ mobileプラン
▼乗り換え後のプラン
  • UQ mobileのおしゃべりプランM(9GB)
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • Web申し込みキャンペーン(スマトク割)利用
▼毎月の支払い額   
おしゃべりプランM基本料金 2,980円
スマトク割 -500円
端末代金 0円
合計 2,480円
▼乗り換え後のプラン
  • UQ mobileのおしゃべりプランM(9GB)
  • iPhone 7使用(以前のものをそのまま使用)
  • Web申し込みキャンペーン(スマトク割)利用

▼毎月の支払い額   
おしゃべりプランM基本料金 2,980円
スマトク割 -500円
端末代金 0円
合計 2,480円

UQ mobileに乗り換え後の月額料金は、ソフトバンクのスマホを利用していたときと比べると、-7,330円!


月額利用料金がどれだけ安くなるかは乗り換え前に契約していた携帯や、乗り換え後に選ぶプランによって異なります。

3大キャリアでデータ容量5GB 以上のスマホを契約している方は、月額料金は5,000円を超える場合が多いでしょう。その点、UQ mobileに契約すれば、9GBのデータ通信容量に一定の無料通話を加えても、月額料金を3,000円程度に抑えられるのです。

UQ mobileの最低利用期間

UQ mobileでは「最低これだけの期間は利用してください」という最低利用期間を設けています。
           
プラン内容 最低利用期間
おしゃべりプラン 25ヶ月間
(課金開始日を1ヶ月目とする)
ぴったりプラン
データ
高速プラン
データ通信
専用SIM
無し
データ
無制限プラン
音声通話機能
付きSIM
課金開始日より
365日

この最低利用期間内に解約した場合には、9,500円の契約解除料がかかります。

これはUQ mobileに限らず、3大キャリアや他の格安スマホ会社でも同様の最低利用期間が設けられています。格安スマホであろうと、契約年数の縛りはあることを知った上で契約するようにしましょう。

気になる通信速度は?

UQ mobileの魅力は、なんといっても通信速度の速さと安定性。

格安スマホは、ドコモやauなどのキャリアから回線を借りているため安い料金でサービスを提供できる一方、通信速度の遅さがデメリットに挙げられます。

そんなマイナスポイントのある格安スマホですが、UQ mobileの通信速度は速いと評判。では、UQ mobileの通信速度はいったいどれくらい速いのでしょうか?

UQ mobileの公式サイトに記載されている最大通信速度は、最大225Mbps(※8)。 ただし、この最大通信速度はあくまでUQ mobileの技術規格上の最大値であり、実使用速度を示しているわけではないところに注意が必要です。

また、格安スマホの場合、混雑しているエリアや、利用が集中するランチタイムや夜は速度が低下する傾向にあります。

つまり、格安スマホの通信速度は「実際に使ってみなければわからない」というのが正直なところなんです。そこで、実際に時間帯別にUQ mobileの速度を測定し、データをまとめてみました。

(※8. おしゃべりプラン、ぴったりプラン、データ高速プランでのダウンロード時の速度)

時間別通信速度評価表


朝(8時台) 昼(12時台) 夜(20時台)
4Mbps~ 動画も快適! 4Mbps~ 動画も快適! 4Mbps~ 動画も快適!
※測定データは場所、曜日などによっても異なります。

さすがは大手格安スマホブランドのUQ mobile、ランチタイム・夜間の混雑しやすい時間帯でも3大キャリア並み、もしくはそれを超える通信速度が出ていました。

最大速度の225Mbpsには達しないとはいえ、4Mbpsの速度が出ていれば大抵のことはできます。SNSの投稿やネットサーフィン、動画や音楽の視聴も問題ありません。快適な通信環境を求める方に、非常におすすめできます。

通信速度に関する便利な機能

また、UQ mobileには、通信速度に関して申し込み不要で使える便利な機能があります。

うまく利用すれば通信データ量を減らすことができ、月額料金の節約にも繋がります。どのプランを選んでも利用できるため、ぜひチェックしてみて下さい。

高速/節約モードの切り替え
UQ mobileの格安スマホでは、データ通信の「高速/節約モード」を自分で切り替えることができます。

節約モードとは、データ通信速度が送受信最大300Kbpsに制限されるかわりに、節約モードで通信しているときはデータ容量が消費されないというもの。

節約モードでもSNSやネット検索は十分使えるので、普段は節約モード、動画を見るときだけ高速モードなどうまく使い分けをすれば、簡単に消費データ容量を節約できます。

通信の切り替えはUQ mobileのデータチャージサイトから、または「UQ mobile ポータルアプリ」をダウンロードすれば、ワンタッチで切り替えができます。

この便利な通信モード変更も、UQ mobileが人気を集める理由です。

注意!高速通信の場合、3日間制限あり

先ほど、UQ mobileには節約モードと高速モードを使い分けることができると説明しました。

ここで注意が必要なのが、高速モードを利用する場合、直近3日間で6GB以上利用すると翌日にかけて速度が制限されるという点。

制限後の速度は、その時の混雑状況に応じて決まるため、どれくらい遅くなるのかはわかりません。しかし、いつも通りの速さでは通信できないのは確実なので、「3日間6GB」の制限はしっかり覚えておきましょう。

速度に関する口コミ評判

ここまでUQ mobileの速度について説明してきましたが、実際にUQ mobileを使用しているユーザーからの評判はどうなのでしょうか?

UQ mobileの速度に関する口コミをまとめました。

  • いつでも安定して高速通信ができる。キャリアのスマホと変わらない
  • ランチタイムなどの混雑時間帯でもつながりやすい
  • 低速のプランでも、状況によっては速い速度が出せることも

通信速度の速さに関する口コミが多く見られ、満足度が高いという評価が多数ありました。

その一方で、

  • 電車に乗ると速度が遅い
  • 節約モードは遅い。でもYou tubeの低画質は再生できるので、うまく使い分けたい
  • 日によってかなり遅い時がある

日によっては遅い時があるなど、常に快適に使えるわけではないというコメントもいくつかありました。

とは言うものの、格安スマホの中では非常に満足という評価が多く、価格.comやMMD研究所の顧客調査でも格安SIM満足度ランキングは1位を獲得するほど

UQ mobileは、通信速度も速く、3大キャリアとそこまで変わらない使い心地をキープしたまま月額料金をぐっと抑えられる格安スマホと言えるでしょう。

契約できるスマホの種類

UQ mobileの格安スマホに乗り換える時には、自分が持っているスマホ端末を利用するか、格安SIMを利用できるSIMフリー端末を購入するか、2つの方法があります。

それぞれの方法を説明していきます。

今のスマホはそのまま使える?

UQ mobileは、au回線を使用しています。そのため、今あなたが使っているスマホがauなら、SIMを差し替えるだけでそのまま使用できることがあります。

ただし、auの店舗で購入したスマホでも、お持ちの端末によってはSIMロック解除が必要になる場合もあるので、動作確認がされているかUQ mobileの公式サイトでチェックしましょう。

au以外のスマホを利用している人は、事前に現在契約しているキャリアに問い合わせて、UQ mobileに乗り換えても使用できるか確認が必要です。

au以外のキャリアで購入したスマホでも、端末のSIMロック解除をすれば、UQ mobileのSIMカードに対応できる可能性があります。

UQ mobileで取り扱いのあるスマホ

UQ mobileではSIMフリー端末の販売もしており、格安SIMを使えないキャリアの携帯を持っている方でも、新たなSIMフリー端末をお得に購入することができます。

UQ mobileで扱っているSIMフリー端末は、Androidはもちろん、iPhoneを含めた人気機種が多数。

しかも、今なら「Web割キャンペーン」というお得な申し込みキャンペーンで、特定のAndroid端末が月額代金0円で購入することができるんです!

ここでは、Web割キャンペーンでお得に購入できるおすすめのAndroid端末を紹介します。

UQ mobileで購入できる無料のスマホ

機種名 AQUOS sense P20 lite nova lite 3
メーカー SHARP HUAWEI HUAWEI
特長 IGZOディスプレイ
による高画質
防水・指紋 センサー
などの高機能
薄く軽量なボディで、
急速充電も可能
高機能カメラで
美しい撮影
AIカメラ搭載、
簡単キレイ撮影
サクサク動く高性能CPUと
大容量のバッテリー
端末料金 Webキャンペーンで
0円!

(本来31,212円)
Webキャンペーンで
0円!

(本来31,212円)
Webキャンペーンで
0円!

(本来31,644円)
バッテリー
容量
2,700mAh 3,000mAh 3,400mAh
カメラ
画素数
約1,310万画素 約1,600万画素+200万画素 約1300万画素+約200万画素
ディスプレイ 5.0インチ 5.84インチ 6.21インチ
テザリング
防水 × ×
CPU 1.4GHz/4コア+
1.1GHz/4コア
2.36GHz/4コア+
1.7GHz/4コア
2.2GHz A73×4 +
1.7GHz A53×4
機種名 AQUOS
sense
P20 lite nova lite 3
メーカー SHARP HUAWEI HUAWEI
特長 IGZOディスプレイ
による高画質
防水・指紋 センサー
などの高機能
薄く軽量なボディで、
急速充電も可能
高機能カメラで
美しい撮影
AIカメラ搭載、
簡単キレイ撮影
サクサク動く高性能CPUと
大容量のバッテリー
端末料金 Web
キャンペーンで
0円!

(本来31,212円)
Web
キャンペーンで
0円!

(本来31,212円)
Web
キャンペーンで
0円!

(本来31,644円)
バッテリー
容量
2,700mAh 3,000mAh 3,400mAh
カメラ
画素数
約1,310万画素 約1,600万画素+200万画素 約1300万画素+約200万画素
ディスプレイ 5.0インチ 5.84インチ 6.21インチ
テザリング
防水 × ×
CPU 1.4GHz/4コア+
1.1GHz/4コア
2.36GHz/4コア+
1.7GHz/4コア
2.2GHz A73×4 +
1.7GHz A53×4
いずれも高性能なSIMフリー端末が揃っており、テザリング機能なども利用できます。

21GBのデータ容量プランに申し込み、格安スマホをルーターのように使用することも可能ですね。

申し込み方法

さて、ここまでUQ mobileの格安スマホについてご説明してきましたが、気に入ったプランはありましたか?

ここからは、実際にUQ mobileに申し込むときの手順を簡単に説明していきます。

申し込みは店舗・ネットから

UQ mobileの申し込みは、店舗・ネットから可能です。

今回当サイトでご紹介したUQ mobileの申し込みキャンペーンはWeb限定なので、おすすめはネット申し込み。

ネット申し込みの場合は、24時間いつでも、待ち時間なしで申し込みできます。申し込み専用ページの指示に従い、自分が契約したいプランなどを入力していくだけなので、20分もあれば申し込みが完了します。

もしどうしてもネット申し込みが不安という方は、UQ mobileの店舗で直接契約することもできます。UQ mobileは全国に2,700店舗以上の直営店や取扱店を展開しています。auの店舗とくっついていたり、家電量販店の中に取り扱い店が入っていたりするため、比較的見つけやすいでしょう。

店舗で直接契約した場合、Web限定のキャペーンは適用されないため注意しましょう。

申し込みに必要なもの


  1. 本人確認書類(免許証など)
  2. MNP予約番号
    (他社からMNPで転入する場合のみ)
  3. 本人名義のクレジットカードまたは銀行口座番号
申し込み後は、スマホ端末やSIMカードが最短1~2日で到着。UQ mobileでSIMと一緒に購入したスマホ端末の場合、APN設定も不要ですぐに使い始めることができます。

SIMフリー端末を他社で購入し、SIMカードのみをUQ mobileで契約した場合は、初期設定としてAPN設定が必要です。しかし、デジタルが苦手な私でも5分で完了するほど簡単なので、心配する必要はありません。

支払方法

UQ mobileでは、スマホ料金の支払方法は、クレジット払いと口座振替がありますが、申し込み方法やプランによって支払い方法が制限されている場合があります。

オンラインショップ/新規お申込み電話窓口 新規契約
(MNP以外)
クレジットカード
MNP
(他社から乗り換え)
クレジットカード/口座振替
店頭 全ての場合 クレジットカード/口座振替

今回こちらで紹介したキャッシュバックキャンペーンについては、全てクレジットカード払いを選択しなければキャッシュバックや月額料金の割引をうけることができません。

そのため、UQ mobileの格安スマホをお得に手に入れたい方は、クレジットカード支払いを選ぶようにしましょう。

安心のサポート体制

「UQ mobileに乗り換えたいけど、初期設定やスマホが故障した時が心配…」と思っている方のため、UQ mobileでは実店舗やWeb上で安心のサポートを行っています。

店頭相談 UQ mobile専売店舗「UQスポット」で、料金プランや使い方を
相談してから購入することができます。
電話相談 9時~21時(年末無休)、土日祝も電話サポートセンターを利用可。
平日は仕事で連絡することができないという人も安心です。
チャット相談 公式サイトより、9時~24時(年中無休)で相談可能。

すぐに疑問が解消できるため、おすすめです。
メール問い合わせ 通常24時間以内に、サポート担当者から返信がきます。

おすすめ!UQ mobile(UQモバイル)が向いている方

今回はUQ mobileの格安スマホについて説明してきましたが、いかがでしたか?

それでは最後に、UQ mobileが向いている人についてまとめていきます。

UQ mobileが向いている方

とにかくストレスのない使い心地の良い格安スマホが欲しい方

UQ mobileは、やはり快適な通信速度を求める方にぴったり。

格安スマホは、月額料金の安さばかりを優先して選んだ結果、まったく使えなかった…なんていう方も多いです。

その点、UQ mobileは通信速度の評価は十分。お客様満足度も3冠を達成するほどです!


SNSをたくさん使いたい方

UQ mobileの「節約モード」を使えば、その間のデータ使用量はノーカウント。

しかも、低速通信とはいえ最大速度は300kpbsと、SNSの使用や低画質動画の視聴には問題のない速度で通信可能!


家族で格安スマホを使いたい方

UQ mobileでは、2回線目以降の契約に対して月額料金500円の割引が適用されます。

家族全員でUQ mobileを契約すれば、データ容量9GBで5分以内の通話が無料の「おしゃべりプランM」でも、2,480円から契約が可能!

3大キャリアからスマホを乗り換える方は、家族で乗り換えれば月々のスマホ料金をぐっと抑えることができるはずです。

キャンペーンを利用してお得に契約しよう

今回紹介してきたように、UQ mobileは安定した高速通信ができることから、高いユーザー満足度を獲得しています。

また、auを運営しているKDDIグループの法人会社という安心感や、全国に多くの店舗を構えていることから、スマホ初心者の方でも初めの一歩として検討しやすいでしょう。

今ならWeb限定キャンペーンでお得に契約ができるので、乗り換えを検討している方はこの機会を逃さず活用してみてください。

「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」にお申し込みで、10,000円のキャッシュバックにデータ通信量1.5倍。さらに、初回手数料3,800円が無料と、嬉しい特典が揃っています。

SIMフリー端末を持っていない…という方も、端末代金0円で契約できるAndroidスマホがあるので安心。

興味のある方は、このお得な機会を逃さずに乗り換えをしてみてください。

UQ mobileにお申し込みの方は
こちらをクリック!

※上記のページからお申し込みいただけるのは「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」のみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. 最新モバイルWi-Fi(ワイファイ)キャンペーン比較!おすすめの最安No.1を決定!
    お得なキャンペーンの全てがわかる!おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧頂い…
  2. Y!mobileの評判・料金・エリア・制限
    月間データ容量が無制限! Y!mobileのモバイルWi-Fiを徹底調査!…
  3. Yahoo!Wi-Fiの評判・料金・エリア・制限
    2019年モバイルWi-Fi最新情報 当ページでご紹介しているYaho…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP